FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Cipher's Channel*サイファの日常

YouTubeへ投稿した猫動画を中心に日常の出来事を綴ります。

交替で子守 

IMG_1797jl


毎晩のように部屋へ遊びに来ていたワカメちゃんが昨夜は来ませんでした。

その代わり深夜1時を過ぎても、1階の廊下で2匹が走り回っている音が聞こえました。

サイ君がワカメちゃんに付き合って遊んでやっているのです。

おかげで私は熟睡することができましたが、サイ君はどうでしょう?

IMG_1697jl


明け方に一旦目が覚めたので、1階へ降りてみました。

リビングのマットや敷物、カーテン等が荒々しく散らかっています。

いつも座椅子に乗っているはずの黄色のマットがクシュクシュになって転がり・・・。

薄いタオルだけの座椅子にサイ君が丸くなって寝ていました。

IMG_1801jl


あぁ、子猫相手に疲れ果て、そのまま居眠りしてしまったんだなぁと思いました。

そんなに無理をしなくても、さっさと無視して寝ればいいのに!

しかし、側で激しく暴れられたら、ゆっくり寝るわけにはいかないかも。

IMG_1737jl


ワカメちゃんの姿は何処にも見当たりません。

また新たな秘密の寝床を見つけたのでしょうか。

相変わらず今朝もシャキッと目覚めて大運動会。

IMG_1732jl


サイ君も思わず対抗意識を燃やして、高い棚に登りたがります。

そんなことをしなくても、サイ君が一番に決まっているのに・・・。

もし今夜もワカメちゃんが暴走し始めたなら、1階で寝るサイ君の為にワカメちゃんを2階へ誘導してやるつもり。

子猫の子守はサイ君と交代で乗り切るしかないのを実感する毎日です。

IMG_1833jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



ǭ 7/31・動画日記も更新しました!

サイファの日常(ハンモックから降りて鳴く子猫)



Posted on 2010/07/31 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

31

夜行性の子猫 

IMG_1682jl


早朝4時過ぎ、ワカメちゃんの「ア~ッ!」という鳴き声で目が覚めました。

最近は起きると声を出してアピールしてくるのです。

これもまた進歩ですね。

IMG_1660jl


おそらくお腹が空いたと言っているのだと思いますが、食べるのもそこそこに遊び始めます。

昼間はほとんど寝ているせいか、深夜も1時過ぎまでドタバタ。

その割には朝も早起き!

IMG_1637jl


サイ君だけでなく、人間も子猫のペースには付き合いきれません。

私も少々寝不足気味です。

今朝はサイ君がワカメちゃんに対抗意識を持ったのか、無理やりキャットタワーのハンモックへ登りかけました。

IMG_1621jl


さすがに5kgの体重では重量オーバーなので危険です。

可哀想ですが、止めて降ろしました。

ワカメちゃんは独りで暴走。

サイ君も初めは追いかけていましたが、そのうちに別行動へ。

IMG_1634jl


私達の朝食が終わる頃になると、ワカメちゃんが2階へ遊びに来ました。

珍しく外をジッと見ています。

向かいの家のアンテナに並んだ2羽のカラスを観察していたのかも?

IMG_1644jl


しかしこれもすぐに飽きたのか、またベッドの上で暴れ始めました。

昨日の日記にも書いた、枕へのダイビングです。


動画でご覧下さい。

ӥǥ枕で遊ぶ子猫

IMG_1661jl


おねだりや行動もかなり家猫らしくなってきたワカメちゃん。

でも、メインの活動時間が深夜と早朝なのはまだまだ野生児っぽいところです。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/07/30 Fri. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

30

体当たりで遊ぶ 

IMG_1487jl


昨日のワカメちゃんの打撲は、たった1日で綺麗に回復したようです。

動物の自然治癒力にはあらためて感心してしまいます。

病院帰りで腫れていた顔は、表情もどんよりと陰気に見えました。
  ↓
IMG_1435jl


しかし、ワカメちゃんは全く懲りていないらしく、今日も全力で弾けています。

寝起きのサイ君には迷惑なくらいの動き!


こちらの動画は少々おとなしい感じもしますが、遊びに誘いたい気持ちを全身で表現していますね。


ӥǥ跳びかかる子猫


IMG_1325jl


最近はこの動画のように、サイ君が乗ってこない時もあります。

やんわりと拒否されたり、逃げられたりということも・・・。

IMG_1457jl


そんな時は場所を変え、独りで遊びに集中します。

この頃のワカメちゃんは、私の部屋へも遊びに来るようになったのです。

ベッドの上に置かれた枕に跳びかかるのが大好き。

IMG_1480jl


枕の中身のソバ殻がカサカサと音を立てるのがたまらないらしい。

放っておくと、独りでいつまでも体当たりして遊んでいます。

目つきも変わり、「フンッ!フンッ!」と息を荒げながら枕にパンチ。

IMG_1489jl


ちょうど窓の枠にも乗れるので、そこからベッドへ飛び移ったりと忙しい。

でも、サイ君の安眠妨害を阻止できるのなら、これくらいは大目に見てやりたいと思います。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/07/29 Thu. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 9

29

打撲騒動 

IMG_1388jl


2匹揃っての追いかけっこが毎朝の恒例になってきました。

自然に落ち着くまでは止めようがないので放置するのですが、とにかく激しい。

今朝も廊下や玄関でドタバタが続いていたのです。

IMG_1383jl


おそらくその時に頭をぶつけたらしいのですが、ワカメちゃんにコブができてしまいました!

気づいたのは朝食後。

右目まぶたの上が大きく腫れあがったように膨れています。

昨夜は普通だったので、今朝出来たとしか思えません。

IMG_1396jl


こんな状態なのに痛がるわけでもなく、元気に遊び続けているワカメちゃん。

最近は高い所が大好きで、ハンモックやテレビ棚の上にまで登ります。

さすがにサイ君のように熊の置物に乗ることはできませんが・・・。

IMG_1137jl


それでもあの小さな身体で、かなりの怖いもの知らずです。

幸い耳の治療があったので、獣医さんに目の上の打撲も診てもらいました。

2匹で激しく遊んでいる時に誤って壁か床に頭をぶつけたのでは?とのこと。

大した怪我でなくてホッとしました。

IMG_1138jl


しかし、サイ君はほとんど病院に縁が無い子なのに、ワカメちゃんと来たら・・・!

ウチに来てまだ1ヶ月未満ですが、今日までで4回は通っていることになります。

女の子らしく、少しは静かに過ごしてほしいものです。

IMG_1460jl


 ↑
こちらの写真は28日夜の様子。

ワカメちゃんの片目が潰れかけていますが、これでもかなり回復したようです。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/07/28 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

28

首輪に再挑戦 

IMG_1205jl


サイ君と違って、ワカメちゃんが首輪に馴染むのには時間がかかりそうです。

前回は赤い首輪で挑戦したのですが、サイズが緩いのと素材が硬いのとで失敗。

そこで思い出したのが、昨年サイ君がやってきた日に当選した首輪です。

(詳しくは2009年8月21日の日記に掲載)

IMG_1231jl


サイ君の毛色ではあまり目立たないシブいグリーン。

そのまま仕舞って未使用のままでした。

白黒のワカメちゃんなら似合うかも?と思い、試してみたくなったのです。

IMG_1233jl


サイズ調整をし、ギリギリに縮めてから着けてみました。

こちらは柔らかい布製なので、首にも負担がかからないはず。

一見ピッタリに見えたのですが、やはり動いているうちに緩いことが判明。

IMG_1227jl


鈴の音と首周りの圧迫感が嫌なのか、ゴソゴソ気にする仕草が目立ちます。

でも、遊びに誘ってやると、そちらに夢中になって首輪のことは忘れた様子!

これならしばらく着けておけそうだ、と思いましたが・・・。

暴れ方が激しくなり始め、緩い首輪が何かにひっかかったら危険です。

IMG_1218jl


結局、今回もちょっとしたお試し程度で終わりました。

体重は順調に増えているワカメちゃんですが、首周りや背中のあたりはまだヤセ気味。

早めに首輪やリードに慣れさせたいと思いつつ、なかなか実現できずにいます。

IMG_0997jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/07/27 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

27

寝る場所が変わる 

IMG_1106jl


ワカメちゃんがずっとお気に入りだったバスケットが何故か空っぽ。

1階の奥まった場所に置かれたバスケットでいつも寝ていたのに、最近は入らなくなったのです。

おそらく風が通らず暑いからだと思うのですが、人に慣れたというのもありそう。

IMG_0902jl


いつの間にか2階の部屋へも遊びに来るようになりました。

まだ人間のベッドで一緒に寝ることは出来ませんが、わずかな進歩です。

ベッドの上の枕やクッションまで遊び道具に・・・。

IMG_1040jl


振り返ってみれば、もともと階段や2階には興味津々だったようです。

我が家に初めて泊まった夜も、早速に階段を上がってチェックしていました。


その時に撮った動画はこちら。

ӥǥ階段を駆け上がる子猫


側で心配そうに見守るサイ君の姿が気に入っています。

IMG_1046jl


今のワカメちゃんは2階のベッド下で寝ることが増えてきました。

そこはサイ君がいつも隠れ家的に使っていたスペース!

2匹同時に入っていることもあり、とても落ち着ける状態ではありません。

少し距離をとったり、どちらかが出て行ったりとうまく調整はしているようです。

サイ君は人の側も好きなので、1階で寝ている時間も多いですね。

IMG_1112jl


ワカメちゃんの右耳治療は3回目を迎えました。

キャリーバッグへ入れるのは益々難しくなりましたが、何とか詰め込み完了。

行きはバッグの中で大暴れし、帰りは大声で鳴き叫んでいた様子。

でも、治療もあと1~2回で良さそうです。

IMG_1072jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif



Posted on 2010/07/26 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

26

新聞の楽しみ方 

IMG_1022jl


新聞を広げていると、いつものようにサイ君が近づいてきます。

ワカメちゃんが来てからというもの、あまり弾けることがなくなりました。

独りで遊ぶ必要がなくなったせいかもしれません。

新聞には相変わらず反応するのですが、ガシャガシャと潜り込むことが減ったのです。

IMG_1007jl


ゆっくりと新聞の上に寝そべって、「ウ~ン」と思案する表情。

少し前までは間違いなくダイビングしてきたのに、随分と落ち着いています。

そんなサイ君を日々お手本にしているワカメちゃん。

今日もさりげなく側にくっ付いて、様子を観察していました。

IMG_1004jl


最近は新聞にも興味を示すのですが、これがまた乱暴。

この子はとにかく齧ることが得意です。

オモチャで遊んでいる時も食いついた獲物は絶対に離さない!

IMG_1003jl


新聞の上に転がり込み、端を丸めながらビリビリと破り始めました。

無理に引き剥がすと、更に興奮。

そしてサイ君の尻尾を突きに行ってしまうのでした。

IMG_1013jl


新聞を片付けると今度は黄色メッシュのマットを狙います。

現在のブームはマットの下に潜り、マットごと移動しながら遊ぶこと。

先日、迫力ある映像を撮ろうと近づきすぎて、カメラのレンズにパンチされました。

IMG_1012jl



その時の動画はこちら。

ӥǥカメラに猫パンチ!


これ以上撮り続けると新品カメラが危ない・・・。

とりあえず、マット遊びの撮影は別の機会にしたいと思います。

IMG_1023jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2010/07/25 Sun. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

25

キャットタワー体験 

IMG_0939jl


徐々に高い場所へと興味が出てきたワカメちゃん。

見た目はまだまだ小柄で子猫の体型ですが、ジャンプ力は相当なものです。

サイ君のために用意していたキャットタワーにも初めて登りました。

IMG_0968jl


一番下の段から棚やテレビのほうへ歩くことは既にクリアしていたのですが、ハンモックは初体験です。

サイ君の体重では無理があるのか、最近はめっきり使われることのなかったハンモック!

ワカメちゃんなら、まだ余裕がありそうですね。

IMG_0961jl


乗って遊ぶのではなく、すぐにくつろいでうたた寝に入りました。

サイ君の「僕のだよ~」という抗議もなく、すんなり兼用できる結果にホッとしています。

IMG_0875jl


ワカメちゃんの体重ですが、現在1200gに成長。

右耳の治療で獣医さんのところへ行き、量ってもらったので正確だと思います。

今日は2度目の治療でしたが、捕まえるのに時間がかかりました。

やはり前回の記憶が蘇ったのか、連れて行かれそうなムードを察したのか?

IMG_0969jl


肝心な時にベッド下から出てきません。

大好きなオモチャも効果なく、警戒して逃げ回ってしまったのです。

またしても二人がかりで確保し、何とかキャリーバッグへ。

IMG_0654jl


病院から戻ってくると、すぐにサイ君の側へ駆け寄っていきました。

でも、ショックは長引かない子なので既に立ち直っている様子。

小さくても人間の行動をよく観察しているワカメちゃん、次回の通院時も苦労しそうです。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/07/24 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

24

網戸に張り付く 

IMG_0737jl


日中は風通しを良くするため、あらゆる窓を開け、網戸1枚にしています。

今のところ、サイ君もワカメちゃんも自分で引き戸を開ける事はしないので助かります。

IMG_0662jl


しかし、お隣の猫さん達が遊びに来たり、鳥が飛んだりと刺激がいっぱい。

それも窓越しでなく網戸越しなので、よりリアルに感じられるようです。

外の風に当たりながら、庭の観察もできる窓辺は大人気。

IMG_0441jl


サイ君は網戸にくっ付きすぎるし、ワカメちゃんは勢い良く張り付いて登り始めます。

外れるのではないかと心配になるくらい。

身軽で爪が鋭いワカメちゃんは特に要注意です。

IMG_0436jl-19



偶然撮れた動画ですが、バリバリとよじ登ったところはこんな感じ。

ӥǥ網戸に張り付く子猫


IMG_0437jl


この数日はあまりの猛暑で昼間はほとんど活動していないようですが、夕方から夜にかけても気が抜けません。

薄暗い中、2匹揃って網戸にピッタリくっついていることもあるのです。

IMG_0135jl-16


でも、これはサイ君が外を見ているところへワカメちゃんが割り込んだということ。

夏バテ気味なのに加え、益々ストレスが溜まりそうなサイ君がちょっと心配です。

IMG_0710jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/07/23 Fri. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

23

それぞれの時間 

IMG_0652jl


ワカメちゃんの執拗な追っかけにウンザリ気味のサイ君。

今朝は早々に2階のベッド下へ引きこもりました。

暑さのせいもありそうですが、ひっそりと隠れたいようにも見えます。

でも、食欲はいつも通りなので一安心。

IMG_0643jl


ワカメちゃんはまだ遊び足りない様子で、別室にて独り探検を続けます。

こんなふうに少しでも別々の時間があれば、お互いにリラックスできるのに・・・。

常に2匹を監視しているわけにもいかないので、難しいところです。

IMG_0659jl


ワカメちゃんの右耳は、まだ奥の方が黒っぽく汚れているのが気になります。

家族の一人が獣医さんに連れて行ったのですが、耳ダニではありませんでした。

外耳炎だったようで、耳の奥が炎症を起こしているらしいのです。

幸い感染しないとのお話なので、サイ君にうつることはなさそう。

IMG_0631jl


何度か治療に通うことになりそうですが、ひとまず原因が分かって良かった!

病院から戻り、バッグから出すと一目散に2階へ駆け上がったワカメちゃん。

なかなか降りてきませんでしたが、お腹が空いたら目が覚めた?

ガツガツと食べた後、またサイ君の姿を探していました。

IMG_0676jl


サイ君は、ワカメちゃんが飛び出したキャリーバッグへ何故か自分から納まります。

確認したかったのか、自分のバッグだと言いたかったのか、理由はわかりません。

しばらくの間中で落ち着いて、納得するとバッグからゆったりと出ていきました。

IMG_0682jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/07/22 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

22

爪切りと耳掃除 

IMG_0356jl


連日の猛暑で猫たちもダルそうです。

サイ君は自分で快適な場所を探し、時間帯によって好きな所で寝ています。

一方ワカメちゃんは、基本的には奥の部屋に置かれたバスケットか棚の中。

そろそろ暑くて寝苦しいハズなのですが・・・。

IMG_0320jl


一旦目覚めると常にサイ君を探し、ストーカーのように追いかけます。

今日も2階の納戸や、ベッド下にまでくっ付いていきました。

サイ君はやんわりと離れ、「独りになりたい!」の気分をアピールしています。

IMG_0605jl


相変わらず逃げ足が速いワカメちゃん。

人が近づくと猛ダッシュで走り去ることが多く、爪切り等のケアがしにくい子なので困ります。

1人が取り押さえ、もう1人が素早く済ませないと、すぐに暴れ出すのです。

IMG_0481jl


なかなか間近で接するチャンスが少なく、右耳の汚れを発見するのも遅れました。

昨日の夜、ハッキリと確認したのですが、おそらく2~3日前からでしょう。

耳の中が黒っぽくなり、汚れたカスがはみ出しているのに気づいたのです。

今朝、爪切りの後でようやく耳の掃除も完了。

IMG_0499jl


サイ君がしきりにワカメちゃんの耳を気にしていたのは、これが原因でしょうか?

しばらく様子を見守り、更に異常が出れば獣医さんに相談するしかなさそうです。

ワカメちゃんの活発すぎる動きはそのままで、だからこそ気づくのが遅れたとも言えますね。

IMG_0322jl


むしろ心配なのはサイ君のほうです。

やはり数日前から声がかれて、ちょっと風邪のような症状にも見えます。

こちらも日常生活はいたって普通なのです。

でも油断はできません。引き続き観察を続けます。

IMG_0606jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/07/21 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

21

朝の挨拶 

IMG_0451jl


いつもサイ君は1階のリビングで寝るのが習慣になっていました。

しかし、最近では夜遅く2階の部屋へ来て寝ているようです。

寝る前に大抵はワカメちゃんとドタバタ遊んでいるのですが、ずっと1階に居ると眠れない!

そこで、適当なところで中断し、自分から2階まで来て誰かの足元で眠っています。

ワカメちゃんは人にはくっ付かないので、サイ君としては追いかけられずに済むわけです。

IMG_0503jl-20


いつものようにベッドでくつろいでいるサイ君がいました。

誰にも邪魔されずゆったりと居眠り。

朝食を済ませた後、もう一度見に行ってみると、そこにワカメちゃんが添い寝?

IMG_0513jl


さっきまで1階に居たはずなのに、いつの間にかサイ君の居所を発見していました。

サイ君もうっとおしい顔はせず、仲良く一緒に横たわっています。

何とも良いムードになってきた~。

IMG_0523jl


すかさず写真を撮っていると、徐々にイライラし始めたようなサイ君の動き。

例によって、ワカメちゃんを押さえつけるような格好になってしまいました。

ほのぼのした感じは一瞬だけ。

IMG_0526jl


今朝は2階のベッドでしたが、いつもは1階で2匹が「おはよう」の挨拶を交わしています。

ワカメちゃんが一方的に甘えているようにも見えますね。

それでも一旦は受け止めて相手をしてくれるサイ君なのです。


その様子はこちらの動画でご覧下さい。

ӥǥ寄り添って歩く2匹の猫

IMG_0492jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif



Posted on 2010/07/20 Tue. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

20

涼しい場所を探して 

IMG_0376jl


梅雨明けと共に、一気に真夏日へと変わりました。

サイ君も快適な場所を求めて部屋の中を移動し、フラフラと放浪しています。

涼しいと思ったのか、モノがびっしり置かれたベッド下にも入っていました。

かなり窮屈な状況なのに、何故ここに?

IMG_0369jl


ワカメちゃんは相変わらずバスケットの中や棚の奥に隠れることが多いのですが、
朝はリビングに現れ、サイ君にくっ付いてゴロゴロ・・・。

仲良しなのは微笑ましいけれど、ちょっと暑苦しい光景です。

IMG_0400jl


そんな朝のひと時、今日も庭に猫の声が!

何とピンクみいちゃんの妹分である子猫が独りで遊んでいます。

独りで抜け出してしまったのでしょうか。

元気良く跳ねたり、木に飛びついてみたり。

IMG_0406jl


当然我が家の2匹も反応し、窓辺に近づいて子猫の様子を観察中。

すると、友好的な子猫は自分からこちらへやって来ました。

網戸越しに3匹がご対面。

IMG_0409jl


次の瞬間、ワカメちゃんが「シャア~~!!」と一言。

驚いた子猫は一瞬で目の前から消え去ってしまいました。

そんなに威嚇しなくてもいいのに・・・。

子猫はしばらく庭で遊んでいたようですが、ワカメちゃんは知らん顔。

IMG_0427jl-19


サイ君も初めは気にしていましたが、眠気には勝てずうたた寝開始です。

薄暗い廊下で行き倒れのように横たわっているので、踏んづけてしまいそう。

ワカメちゃんもさりげなくサイ君の近くを陣取り、自分だけの場所を見つけているようです。

小さな木の椅子に横になれるのは羨ましいですね。

IMG_0430jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2010/07/19 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

19

首輪が苦手 

IMG_0100jl


庭に遊びに来た子猫とワカメちゃんは歳も近いと思いますが、何となくワカメちゃんのほうが小柄に見えます。

可愛い首輪を着けていた子猫を見て、ふとワカメちゃんの首輪のことを思い出しました。

家の中に入れて間もなく、髪留めに使うゴムを首輪代わりに着けてやったのですが・・・。

IMG_9020jl


首が細すぎて、ゴムでも緩めでした。

すると違和感を感じたのか、口を開けて外そうともがいているうちに“猿ぐつわ状態”になってしまった!

以来、首輪へのチャレンジはしていなかったのですが、どうも苦手な子のようです。

IMG_0034jl


しかし、飼い猫としては首輪にも慣れてもらいたい。

今度は子猫でも使えそうなサイズの首輪を見つけたので、数日前に試してみました。

着けること自体はスムーズです。

遊びに夢中になっている間は、首周りを気にする様子もなし。

これなら大丈夫かな?と写真を撮っていると、ジタバタし始めました。

IMG_0029jl


口を開いて、両手も添えて、何とか外せないかと頑張るのです。

ちょっと危険を感じたので、ここで首輪は一旦外してやりました。

やはり首も細く、首輪がブラブラしてしまう感じ。

もう少し間をおいて、再度チャレンジするしかありません。

IMG_0024jl


サイ君は初めからゴムも首輪も全く問題なく馴染めたのに、ここでもワカメちゃんは少々時間が必要なようですね。

ハーネスやリード、洋服までOKのサイ君にはあらためて感心してしまいます。

IMG_0128jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/07/18 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

18

ご近所猫と対面 

IMG_0154jl


サイ君とは幼なじみのようなご近所猫のピンクみいちゃん。

久しぶりに晴れた今日、庭に1匹の子猫を引き連れて遊びに来ました。

飼い主の女の子の話では、ちょうど我が家にワカメちゃんが来たのと同じ時期に「里親募集」の広告を見てもらってきたそうです。

IMG_0162jl


アパート暮らしでピンクみいちゃんと子猫を一緒に飼うのは大変でしょうが、やはりそこは猫好きなのでしょう。

小さな子猫には赤い首輪が着いていました。

時々脱走してしまうピンクみいちゃんにくっ付いて、子猫まで外を出歩くのは危険が多すぎます。

でも、こちらの兄弟も相性が良さそうで、仲良く同居しているようです。

IMG_0167jl


さて、いきなりピンクみいちゃんに遭遇したワカメちゃん。

まずはピンクみいちゃんが「シャア~!」と威嚇し始めました。

するとワカメちゃんも負けずに「シャ~~ッ!」と唸り返したのです。

網戸越しとはいえ、明らかに気が合わない2匹。

IMG_0166jl


ピンクみいちゃんは小走りに庭を横切り、子猫も後を追って走ります。

サイ君とみいちゃんの相性は以前から良くも悪くも無い、お互いに無関心な状態です。

この時もサイ君は一歩後ろから状況を見守っているだけ。

IMG_0208jl


ワカメちゃんは唸り返したものの、それ以上は威嚇せずにサイ君の側へ退散。

これといった騒ぎにはならずに済みました。

サイ君は誰に対してもわりとオープンなのですが、ワカメちゃんは違うらしい。

IMG_0174jl


外に居た時にも色々な猫に出会っているはずですが、まずは“警戒”する姿勢で、猫にも人にも接する子なのだと思います。

それなのに、サイ君にだけは最初から懐いてしまったのだから不思議。

猫同士の相性というのも、本当に謎が多い気がします。

IMG_0179jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/07/17 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

17

デジカメ新調 

IMG_0033jl


12日の夜中、ワカメちゃんによって突如デジカメが破壊された後、写真撮影も滞っていました。

撮りたいシーンが出てきて悔しい思いをすることも多く、本当に不便を感じました。

ここは修理を諦めて、早急に予算内でデジカメを購入することに・・・。

IMG_0021jl


こんな時にも、やはりネットは役立ちます。

使い勝手の良さや電池もそのまま利用できることから、同系列のカメラを希望。

壊れたカメラと同じ“Canon IXY”から調べ、値段の安い順に表示してアッという間に見つかったのです。

IMG_0043jl


連日の悪天候にも係わらず、商品が届くのも早くて助かりました。

こんな色のカメラです。

CanonIXY 200F GR / グリーン

今回のカメラはモニターが前のものより少し大きく、画面がとても見やすいのです。

これでまたサイ君とワカメちゃんの成長記録を撮り続けることができます。

IMG_0073jl


カメラが届いた時点では2匹ともうたた寝中。

起きてきたところで、早速試し撮りを始めてみました。

相変わらずサイ君の毛色は難しいです。

細かい設定をせずオートで撮りましたが、このカメラは少し白っぽく写るようですね。

IMG_0111jl


外の植物なども明るく見えるような気がします。

白黒がクッキリしたワカメちゃんはあまり失敗もないのですが、もともと顔の色が薄いので撮る角度や光の加減でイメージが違ってきます。

この子は撮っていると例によってカメラのヒモに反応してくる!

これからは面倒でもこまめにケースにしまって、ヒモは隠すことにするつもりです。

IMG_0104jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/07/16 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

16

尻尾でも遊べる 

IMG_9993jl


昨夜も断続的に激しい雨が降りましたが、今日はどうにか静まってくれたようです。

溢れそうだった川の水位も下がり、川原も人や犬が歩けるくらいの状態に戻りました。

家の中で過ごす猫達は知る由もないことです。

IMG_9983jl


サイ君はともかく、子猫のワカメちゃんもさすがに眠気には勝てません。

どんな猫でも天候が悪い時は動きが鈍くなるものです。

IMG_9905jl


お互いのペースも出来つつあるようで、寝る時間は一緒でも場所は別になってきました。

目覚める時間帯もほぼ同じです。

この調子ならサイ君にもストレスが溜まらないで済むだろう、と安心しました。

IMG_0241jl


ワカメちゃんは独り遊びも得意で、何でもオモチャにしてしまいます。

サイ君が使わなかったオモチャや爪とぎも大好き。

しかし、オモチャよりも気になるものがありました。

IMG_0076jl


サイ君の尻尾です。

ジッと休んでいる時も目は光らせ、尻尾がパタパタと動いていることがあるのですが、

それにワカメちゃんが反応してしまう!

動くのが面白くて、捕まえたくてたまらない。

サイ君も初めは耐えていましたが、我慢の限界です。

IMG_0063jl



どうなったのかはこちらの動画をご覧下さい。

ӥǥ兄の尻尾で遊ぶ子猫


ワカメちゃんのパンチやキックも相当なものだと思うのです。

やっぱりお兄ちゃんはツライですね。

IMG_0343jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/07/15 Thu. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

15

豪雨の一日 

IMG_0386jl


デジカメ破損にも困っていますが、それより今日は豪雨の影響が気になります。

山口県内ではあちらこちらで避難勧告が出たようです。

我が家も川の側に家があるので、どうなることかと思いました。

幸い避難や被害はありませんでしたが、河川敷の上ギリギリまで水が増えているのを見た時は恐ろしかった!

今のところ雨は治まっています。でも油断はできません。

これ以上降り続いたら、本当に川が氾濫してしまいそう・・・。

IMG_0398jl


昨日の日記に書いた通り、デジカメはワカメちゃんのイタズラによって故障中です。

修理も難しいので、買い替えになりそうですね。

これがおそらくカメラが破壊された現場!

この鉢を置くスタンドにカメラが引っかかったのだと思います。

IMG_8958jl


いつも隠れて遊ぶ、お気に入りの場所まで引きずって来たのでしょう。

カメラの重さは120gと軽いのですが、子猫が口で引っ張るには力が必要なのでは?

ワカメちゃんのパワーには驚くばかりです。

かなりのお転婆ですが、サイ君には甘えっぱなし。

IMG_0283jl


先週末、2匹同時にペット用のウェットティッシュで身体を拭いた時のこと。

全身が濡れネズミのようになった後、一緒に窓辺で日光浴を始めました。

同じ格好でお手入れに専念。

IMG_0270jl


そして最後はサイ君がワカメちゃんの毛繕いを手伝う光景まで見られたのです。

こうなると、本当に仲の良い兄妹のようで嬉しくなります。

でも、どちらも遊ぶ時は豹変するので要注意。

サイ君もいつまで優しく接していられるか、微妙な状況ではあります。

IMG_0214jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif



Posted on 2010/07/14 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

14

デジカメ崩壊 

IMG_0058jl


夜中に1階から妙な物音がしました。

何かが床に叩きつけられるような激しい音です。

また猫2匹が廊下を駆け回って、棚からモノが落ちたのだろうと思って見に行きました。

しかし、何も落ちていない・・・。

IMG_0478jl


確認のため他の部屋も見ましたが、すぐには発見できませんでした。

おかしいと思ったのは、デジカメの電池が台所に転がり、蓋がはずれて洗面所近くに落ちていたこと。

デジカメのストラップをくわえて遊んだに違いないのですが、カメラ本体が行方不明!

IMG_0450jl


そして今朝、嫌な予感が的中しました。

カメラは鉢植えを置いている金属のスタンドに引っかかっていたのです。

ストラップはクチャクチャになっており、くわえて引きずられたとしか思えません。

現場は見ていないのでハッキリとは言えませんが、これはワカメちゃんの仕業でしょう。

IMG_0479jl


ここ数日もカメラのストラップに執着していたし、何でもくわえて走り回るのが好きです。

サイ君もヒモは好きですが、今までカメラが被害にあったことはないのです。

IMG_0051jl


おそらく、振り回しているうちにスタンドに引っかかり、カメラが落ちて蓋が開き、電池が飛び出た?

そして、電池は手でチョイチョイと転がして遊んだ結果、遠く離れた台所で発見されたのでは?・・・と推理しています。

IMG_0490jl


落ちた衝撃でデジカメは電源が入らなくなってしまい、今は使えません!

中のSDカードは無事でした。

とりあえず、日記の写真は12日までのものを掲載しています。

サイ君も手を焼くワカメちゃん、想像以上にパワフルな破壊魔でした。

これを教訓に、壊れやすいものは見えない場所に仕舞うことを徹底します。

IMG_0151jl



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2010/07/13 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

13

箱が倒れる瞬間 

IMG_0422jl


昨夜から今朝にかけては参院選のニュースばかり。

勿論重要なことではあるけれど、サッカーW杯決勝の話題も後回しにされてしまったようで残念です。

しばらく不調だったサイ君は本来の元気を取り戻しました。

IMG_0335jl


朝からたっぷり食べて、ワカメちゃんと恒例の追いかけっこ。

どちらも疲れ知らずでドタバタが続き、人間の朝食も落ち着きません。

そのうち別々に好きなことを始めてしまった2匹。

IMG_0512jl


サイ君は例のお皿を動かす“カツン!カツン!”の動作を激しく繰り返します。

ちゃんと好物のささ身も入れてあるのに、何を要求しているのか?

ワカメちゃんはテレビの前にあるオモチャ箱を突き始めました。

最近はテレビ画面もチラチラと見て、多少の関心はあるようです。

IMG_0497jl


でも、今気になるのは目の前にある羽根のオモチャ。

アゴの力が強い子で、いつも好きなものをこの箱から引っ張り出しています。

これまで失敗はなかったのですが、今朝はハプニングが!

棒が長い羽根を選んでしまい、どうしてもうまく取り出せない。

それでもしつこく続け、強く引いた瞬間に箱が自分のほうに倒れてきました。

IMG_0528jl


あっという間に終了する動画はこちら。

ӥǥおもちゃ箱が倒れる瞬間


しかし、そこは逃げ足の速い子猫。

ちゃんと危険を回避していました。

一旦離れたものの、再びこの場所に戻り、お気に入りの1本をゲットし立ち去ったのです。

IMG_0529jl


この動画のバックでカツンカツンと鳴り響く大きな音の正体はサイ君の動作です。

「こっちを見て!」とでも言いたかったのでしょうか。

明らかにワカメちゃんを見てイラッとしている表情でした。

IMG_0498jl



ご機嫌を損ねないよう、慌てて撮ったサイ君のカツンカツンの動画です。(こちらも約20秒)

ӥǥイライラしてお皿を動かす猫


動画を撮り始めると、サイ君は納得したように食べ始めてくれました。

やはり家族の皆がワカメちゃんに注目したのが気に入らなかったのかもしれないですね。

IMG_0425jl



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/07/12 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

12

隠れ家探し 

IMG_9653jl


ワカメちゃんが徐々にリビングや2階でもくつろぐようになりました。

今までは少し遊んで眠くなると、自分の寝床であるバスケットに帰っていたのですが・・・。

これにはサイ君も少々戸惑っています。

IMG_0059jl


夜もリビングで独り眠ることが多く、決まって座椅子の上。

しかし、ワカメちゃんがついて来る!

引きこもりの定番だった2階のベッド下まで侵入されてしまい、いよいよ家の中全体が活動スペースになってきました。

IMG_0317jl


サイ君は相変わらずトイレでもゆっくり出来ず、食欲が少し落ちました。

人間でもそうですが、便秘が続くと食べることができなくなるようです。

IMG_0165


新たなる隠れ家を探して、サイ君が空き箱の物色を始めます。

物置状態になっている一室の箱の山を登りながら、入っては出るの繰り返し。

箱のサイズや落ち着き具合を試している様子。

IMG_0180jl


最後に納まったのは、一番てっぺんにあった本の箱。

箱の蓋が壁代わりになって、部屋の外からでは中に居るのがわかりません。

この日、午前中はここで寝ることに決めたサイ君でした。

IMG_9658jl


一方のワカメちゃんはリビングのソファの上で遊んだり、うたた寝したり。

人に見える場所で寝転がるのは、かなり警戒心が薄くなった証拠かも。

それは嬉しいのですが、今後サイ君とうまく場所を共用できるかが心配です。

IMG_9791jl


ワカメちゃんがもう少し遠慮してくれるとスムーズなのに、という場面が多々あります。

丸一日食欲が落ちていたサイ君、今はどうにか通常に戻ったようで安心しました。


☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/07/10 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

10

見習い中の子猫 

IMG_9935jl


家猫生活にもすぐに馴染めたワカメちゃん、我が家に入ってちょうど1週間です。

1週間の割には態度が大きいような気もしますが・・・。

人が近寄るたびにビクビクし、逃げ回っていた子猫にもようやく触れられるようになりました。

毎日の進歩がとても楽しみです。

IMG_9755jl


現在の課題はひとりで「ご飯ちょうだい」のおねだりをすることかもしれません。

サイ君はいつも「ア~ン!」と一声鳴き、可愛らしいおねだりでご飯の催促ができます。

が、ワカメちゃんは要領が分からず、サイ君にくっ付いてモジモジ・・・。

IMG_9702jl


人には擦り寄ってきませんが、サイ君には挨拶に行くのです!

サイ君が人におねだりをするのに便乗して、自分もご飯をもらうのが日課。

大抵は2匹一緒に起きてくるので問題はありません。

IMG_9706jl


でも、ワカメちゃんは一日に何度も空腹になる子猫。

サイ君のうたた寝中、たまにひとりでコソコソと現れて困った顔をしています。

そんな時は「ご飯ほしいの?」と声をかけて用意してやります。

IMG_9694jl


おねだりはまだ修行中ですが、外の見張りはマスターしたようです。

庭と裏口、リビングの出窓等々。

チビのくせに、意外とジャンプ力はあるのに驚きます。

IMG_9362jl


外の様子や生き物にも興味を持つようになってきました。

サイ君の行動をどんどん見習ってくれれば完璧な家猫に近づけそうですね。

廊下でのネズミ遊びはサイ君に負けないくらい元気いっぱいです。

IMG_9766jl



遊ぶワカメちゃんを見守るサイ君の動画はこちら。

ӥǥネズミで遊ぶ子猫を見守る猫


☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/07/09 Fri. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

09

食事とトイレの問題 

IMG_9580jl


しばらくはゆっくり眠れなかったサイ君も、ようやく本来のペースに戻りました。

ついつい子猫の遊びに付き合ってしまうことが多く、お疲れ気味。

2階のベッド下に隠れて何時間も寝ることがありました。

IMG_9574jl


でも、1階のリビングで仰向けに寝る姿を久しぶりに見て私も安心したのです。

このスタイルはリラックスしている証拠。

2匹で一緒にいる光景は良いのですが、サイ君にとってはうっとおしい時もありそう。

IMG_9684jl


困るのは、サイ君がトイレに行こうとする時にワカメちゃんが邪魔をすること。

後をくっ付いていき、相変わらずの遊びモード。

ゆっくり用も足せません。

おかげで2~3日ほど便秘気味になってしまったようです。

IMG_9265jl


私達が2匹の動きに注意し、サイ君がトイレに行ったらワカメちゃんを食い止めるようにして、何とか解決はしました。

もうひとつは食事の問題。

ワカメちゃんは生後3ヶ月になりかけの子猫なので、食欲も強烈!

猫草まで食い尽くす勢いでガツガツと食べています。

IMG_9678jl


子猫用より大人猫用が好みなのか、自分のお皿にも残っているのにサイ君のご飯を食べに行ってしまう・・・。

勿論ここでも制止してやり、「こっちだよ!」と誘導します。

IMG_9368jl


無理やり連れて行くと、ちゃんと自分のご飯を食べるのですが、目が離せません。

色々と手はかかりますが、サイ君にストレスが溜まって身体に影響が出ないよう、引き続き監視を心がけたいと思います。

IMG_9272jl



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/07/08 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

08

シャカシャカチューブ復活 

IMG_8828jl


この派手なトンネルはサイ君のお気に入りだった “シャカシャカチューブ” です。

我が家に来てまもなく、品川のおばちゃんがプレゼントしてくれた一品。

最近は部屋に転がったままでしたが、妹のワカメちゃんがこれに目をつけたのです。

IMG_8859jl


正確に言えば、家の中に入ったその日にはチェックしていました。

独りで狂ったように遊んでいる姿をサイ君は冷ややかな目で見ていた気がします。

その後、「僕のだもん!」とでも言いたげにデンと占領する行動に出ました。

IMG_9469jl


譲ってばかりはいられないという気持ちの表れでしょうか?

ワカメちゃんも当然中に入りたいので我慢できず近づいてきます。

すると、激しいバトルが展開されることに!

IMG_9479jl


いくらなんでも2匹一緒に中で遊ぶのは無理。

サイ君も頑張って出てこないので、内と外でパンチが炸裂します。

チューブの中で2匹がもみ合うシーンもあったのですが、声も動きも激しすぎました。


比較的おとなしめの動画を紹介しますので、こちらからご覧下さい。

ӥǥチューブで遊ぶ猫たち

IMG_9484jl


この時は最終的にワカメちゃんが諦めて?トコトコと立ち去りました。

しかし、日に何度もこのチューブでのバトルは繰り広げられています。

サイ君も再び中に入って遊ぶことが増えてきました。

我が家の猫たちにはかなり人気のオモチャだと言えるでしょう。

IMG_9288jl



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif



Posted on 2010/07/07 Wed. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

07

お下がりのオモチャ 

IMG_9248jl


家の中に入って4~5日ですっかり我が家に馴染んだワカメちゃん。

サイ君と一緒に遊ぶのも大好きですが、意外と独り遊びもしています。

3日目くらいから、サイ君は常に子猫を監視するのにも疲れた様子。

これ以上は付き合えない、と思ったらワカメちゃんを無視してうたた寝を始めています。

IMG_8921jl


ワカメちゃんはそんなことはお構いなしで、独りバウンバウンと跳ね回る!

何でもオモチャにしてしまうので、遊びに飽きることがないのです。

IMG_9324jl


サイ君があまり興味を示さなくなった猫じゃらしやネズミにバネのついたオモチャ。

これもお気に入りになりました。

女の子なのに、遊び方はキックやパンチが激しく、かなりパワフルです。

IMG_8982jl


そして家の中を全力疾走するのもサイ君に似て得意。

2匹一緒に追いかけっこが始まると大変な騒ぎ。

それでもお互いに何か合図があるのかは分かりませんが、どちらからともなく静まるのが不思議です。

IMG_9486jl.JPG


追いかけっこが終息すると、ワカメちゃんは自分から奥に置かれたバスケットに入って居眠り。

色々探検しているうちに見つけた場所を寝床に決めたようです。

IMG_9441jl.JPG


このバスケット、もとは先代猫のSIVAちゃんが通院に使ったもの。

そしてサイ君も幼少の頃入っていたので、猫には心地良いスペースなのかもしれません。

オモチャもバスケットも、あらゆるグッズが兄妹で兼用できるというのは嬉しいものですね。

IMG_9331jl



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2010/07/06 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

06

2匹で共用 

IMG_8850jl


ワカメちゃんが健康体だと分かった土曜の夜からは、サイ君との仕切りも完全に無くなりました。

お互いに姿が見える範囲に居たいのか、同じ空間で過ごしています。

たとえ活発な子猫でも、ある程度遊んだらやはり眠くなるらしい。

IMG_8904jl.JPG


熟睡したい時はそれぞれのお気に入りスペースへ散っていくのです。

サイ君はいつも通り、リビングの窓辺やマットの上。

ワカメちゃんは、薄暗い棚の奥へ潜り込み、完全に姿を隠して眠っています。

IMG_8868jl.JPG


人に見られる場所では寝られないのでしょう。

まだまだお外暮らしの癖は抜けきらないようです。

IMG_8899jl.JPG


子猫用のトイレも用意し、2階の部屋に置きましたが、あまり使ってくれません。

1階の洗面所近くにあるサイ君のトイレをワカメちゃんも共用。

サイ君はジッと見つめているものの、特に怒る気配なし。

IMG_8941jl.JPG


同じトイレを使っても問題ないと獣医さんに聞いたので、好きなようにさせています。

当然食事も子猫用を与えているのですが・・・。

IMG_8956jl


自分の分を食べ終えるや否や、サイ君のお皿に近づいてくるワカメちゃん。

既に歯はしっかりしているようで、硬いフードやささ身もOKなのです。

ひとりっ子生活の長いサイ君、のんびりと食べていたら割り込まれました。


その様子は動画でご覧下さい。

ӥǥ一緒にご飯を食べる猫たち

IMG_8822jl



初めは食べ残しを狙ってくる程度だったのが、次第に大胆な行動に・・・。

まだサイ君が食べているのに頭を突っ込み、横に並んで食べ始めてしまった!

どこまでも気の優しいサイ君はそのまま譲ってくれたのでした。

勿論、後でサイ君にはこっそりとオヤツをあげています。

IMG_8948jl



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/07/05 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

05

サイ君の妹 

IMG_8646jl.JPG


2階に一晩隔離した子猫は、室内の何処かで独りコソッと寝ていたらしい。

人にはくっ付くこともなく、ひたすらマイペースです。

しかし、その後は外に出たがる様子もなかったのでホッとしました。

目覚める頃にはサイ君が1階からやってきてチェック開始。

IMG_8643jl.JPG


獣医さんに診てもらうまでは接近させないようにするつもりだったのに。

予想以上にお互いが気になる2匹を遠ざけるのはとても無理です。

サイ君が好きな納戸の窓際にも潜入されてしまいました。

IMG_8663jl.JPG


それでも怒ることなく、それなりにうまくやっているように見えますが・・・。

楽しみながらも子猫のパワーに押され気味のサイ君。

IMG_8688jl


午後は子猫が遊びに熱中しているところを狙ってキャリーバッグへ入れました。

獣医さんに連れて行き、検診してもらうためです。

さて、結果は?

IMG_8781jl


推定4月生まれの女の子でした。

見るからに元気はつらつでしたが、案の定健康には問題なし。

体重は900gだそうです。

サイ君とはちょうど1年違いの子。

IMG_8737jl


そういえば、本当の兄妹みたいに顔が似ている・・・。

はっきりとした白黒猫ではなく、顔だけ何故か黒が薄いのは不思議です。

そして後ろはパキッと一直線のおかっぱ頭。

IMG_8420jl


この頭を初めて見た時に「ワカメちゃんだ!」と思いました。

有名な漫画 「サザエさん」 に出てくる女の子ですね。

このイメージが抜けなくて、子猫の名前は 「ワカメちゃん」 と命名しました。

IMG_8775jl


思えばサイ君の本名も 「サイファ」 という漫画の登場人物から採ったもの。

なぜか今回も漫画のキャラクターからの名前になりました。

ちょっと和風な雰囲気の白黒猫にはピッタリだと思っています。


☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/07/03 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 10

03

2階でお泊り 

IMG_8592jl


家の中でご飯を食べることに慣れた子猫の家猫修行が続きます。

いつまでも外で寝るのは気がかりなので、入って遊び始めた瞬間に戸を完全に閉めてみました。

遊んでいるうちに、戸が閉まっていることに気づいてパニック?

元気の良い子で、戸にジャンプしてよじ登り始めました。

IMG_8506jl.JPG


出たがって泣き叫ぶので何度か戸を開けたのですが、夜には思い切ってバシッと閉めきりました。

気を紛らわせるためにネズミのオモチャで引きつけながら・・・。

すると段々とそちらに注意がいったのか、もう遊びに夢中!

IMG_8559jl


サイ君も興奮しながら追いかけますが、子猫も負けずに逃げ回ります。

あっという間にリビングへ侵入、更に階段まで駆け上がってしまう勢い。

IMG_8551jl


子猫用に用意したトイレも室内に備え付け、ついに家の中で寝かせることに決めました。

遊んでいるうちは良いのものの、とりあえず寝る時はサイ君と別にしなければ・・・。

IMG_8633jl


そこで、ウエスティのホピコさんが寝泊りした2階の奥の部屋へ子猫を入れることにしました。

家族の一人がそこに同伴して夜明かしです。

活発な子猫をいきなり一室に閉じ込めたらどうなるか?

IMG_8603jl


心配には及びませんでした。

部屋の中でひとり探検を始め、ゴソゴソ遊び続けていたのです!

IMG_8624jl.JPG


トイレも問題なく猫砂で済ませ、家の暮らしが快適なことに気づいた様子。

あっけないほどスムーズに「お家猫」へと変身しました。

子猫の子守に疲れたサイ君は、いつも通り1階の座椅子の上で熟睡できたようです。

お疲れさま~。

IMG_8572jl.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/07/02 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

02

侵入する子猫 

IMG_8432jl


安定してご飯を食べられるようになったせいか、子猫は遊びに夢中になってきました。

まずはオモチャで誘って、戸の内側へお皿を置くことにします。

おっかなびっくりですが、中で食べることに抵抗はなさそう。

誘導するとちゃんと家の中へ入って食べてくれました。

但し、戸は半開きのまま。

IMG_8443jl


食べながらも出口を気にしているので、いざとなると外に出られる状態を確保し安心させておきます。

サイ君はそれをジッと見て、思わず邪魔をしそうになりました。

が、食べ終わるまでは私達が制止して無事に食事終了。

IMG_8495jl


その後、2匹はじゃれながら遊び始めたのです。

子猫が戸口を覗いて入ってくるところから動画を撮りましたのでご覧下さい。

IMG_8492jl.JPG



サイ君とつかみ合いながらも、時々カメラのほうを向く顔が面白い映像です。

ӥǥ子猫を歓迎する猫

IMG_8448jl


子猫は進んでサイ君に近づきますが、押さえ込まれると“ニャ~ン”と悲鳴のような声を出していました。

サイ君の食いつきは子猫にはちょっと強すぎるかも、と心配になりましたが・・・。

あまりにしつこいと、子猫はスルリと戸の隙間から外へ逃げ出していきます。

IMG_8518jl.JPG


ご飯を中で食べ、ちょっと遊んで外へ出るのが楽しくてたまらない子猫。

サイ君は子猫が自由に出入りして遊んでいるのを見て、またイライラ・・・。

このままでは自由な子猫を見るサイ君にはストレスになってしまう!

そろそろ家の中へ入れても大丈夫だな、ということになり次なる段階へ進みます。

IMG_8475jl.JPG



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/07/01 Thu. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 7

01