FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Cipher's Channel*サイファの日常

YouTubeへ投稿した猫動画を中心に日常の出来事を綴ります。

ハロウィン気分 

IMG_2916oc


10月31日はハロウィンなので、本当は猫たちにもちょっとした変装をしてもらいたいと思っていました。

ワカメちゃんは無理でも、サイ君ならいけるだろうと・・・。

しかし、私達の準備不足でハロウィングッズだけでなくコスチュームもないまま当日を迎えてしまいました。

IMG_2919oc


しかたなく、かぼちゃの小物入れと記念撮影。

ふたりとも全く乗り気ではありません。

これ以上は無理だとガックリしていると、品川のおばちゃんからホピコさんの写真が送られてきました。

nec1018


さすがに犬服を着こなすホピコさん、ハロウィンの変装もバッチリ決まっています。

どうも色使いが違うな、と思ったらアメリカ製だそう。

写真では分かりにくいのですが、背中がカボチャになっていて頭にも被り物!

nec1017


こちらは台風の影響もなく、寒さも和らいだ週末でしたが、猫たちはすっかりコタツ三昧の毎日になりつつあります。

何故かコタツ内ではくっ付き過ぎず、少し間隔をあけて寛ぎます。

温かいせいなのか、サイ君が嫌がっているのか?

IMG_2921oc


試しにスイッチも入れてみたのですが、ワカメちゃんはゴ~ッというコタツの音が苦手らしい。

音が聞こえるとすぐに嫌な顔をして飛び出してきます。

本格的に寒くなるまでにはコタツの音にも慣れてほしいもの。

IMG_2842oc


遊びの時間もコタツ周りで過ごすことが多くなってきました。

ワカメちゃんの飛び出しには要注意です。

IMG_2861oc






☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2010/10/31 Sun. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

31

早めのコタツ 

IMG_2693oc


まだ10月だというのに、急に寒くなったので昨日はコタツを出しました。

今年は早めに出したお宅も多いと思います。

昨年の日記を見ると、我が家でも11月21日に出し、サイ君がコタツデビューしたとの記録がありました。

IMG_2824oc


サイ君はコタツが大好きで、上手な入り方も心得ている上級者です。

しかしワカメちゃんは初めて見るコタツ。

どんな反応をするのでしょう?

コタツのセッティングはもちろん2匹が寝ている間に済ませます。

IMG_2762oc


まずはサイ君が起きて、コタツ布団に気づきました。

しっかりと去年の記憶はあるようです。

迷うことなく、吸い込まれるように入っていく。

寝起きはいつもご飯のおねだりなのに、今日はコタツのチェックが最優先らしい。

IMG_2773oc


続いてワカメちゃんが現れ、異変を察知します。

「これは何?」と警戒心丸出しで用心深く探り始めました。

サイ君が中に居るのが見えてもダメです。

頭を入れるところまでは出来ても、全身入る勇気がない!

IMG_2769oc


思い切って後ろを押してみましたが、ビックリして後退りするのみ。

無理に押し込むのも可哀想なので放っておきました。

その後私がテレビを見ていると、コタツに入れた足に何かが当たったのです。

サイ君は反対側に移動していたので、変だなと思って確認すると・・・。

IMG_2820oc


ワカメちゃんがいつの間にか入り込んでいました。

きっかけが何だったのかは分からないままですが、どうやら温かい場所だと理解できた様子。

意外と早く、問題なく馴染めたのでひと安心。

IMG_2774oc


しかしコタツから出て慌しくご飯を食べたせいか、珍しく吐いてしまったのには驚きました。

これからは空気の悪いコタツに入る前後の食事は控えてもらうつもりです。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2010/10/30 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

30

猫ぐらの修繕と復活 

IMG_2360oc


ワカメちゃんが興味を示していた古い猫ぐらが復活しました。

ボロボロにほつれた部分を補強して、少しだけ見栄えが良くなったのです。

先週末あたりはまだ寒くなっておらず、この猫ぐらも程よい感じでした。

この数日は毛布や布団にくるまっていることのほうが多いようです。

IMG_2606oc


修繕しようとした時、何と久しぶりにサイ君が入っているのを見かけました。

ワカメちゃんが入るのを見て、また自分も入りたくなったのかもしれません。

IMG_2350oc


そこへワカメちゃんが戻り、一緒に入り込みます。

2匹入るスペースは無く、さすがにサイ君も窮屈でジッとしていられない。

渋々と譲る形で外に出て行きました。

IMG_2355oc


するとワカメちゃんが独り占め。

そのままいつまでも出てこないので、中に入ったまま繕い始めます。

今度はその手の動きが気になり、内側から作業の邪魔をしていました。

それでも何とか修繕終了。

IMG_2357oc


この猫ぐらは見た目が夏向きだし、もっと早く直せば良かった!

中には温かい毛布を敷きましたが、寒くなってからはあまり入らなくなりました。

ハンモックと同じで、誰かが居ると自分も入りたくなるので困ります。

ふたりで仲良く、交替で使ってほしいですね。

IMG_2348oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2010/10/28 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

28

壁際で楽しむ猫 

IMG_2147oc


朝晩の冷え込みが厳しくなったせいか、猫たちは朝寝坊することが増えてきました。

夜になるとサイ君は迷わず人の布団に入ってきますが、ワカメちゃんは戸惑っています。

一時的に駆け込むことはあっても、すぐに飛び出すのです。

IMG_2039oc


フワフワの布団は気持ち良いはずなのに、やはり遊びの場と化してしまう様子。

数日前までは毛布の上がお気に入りで、ベッドの端のくぼみにハマって寝ていました。

壁際のクッションや枕の隙間に身を沈めるのも大好き。

IMG_2144oc


放っておいても独りで盛り上がって遊んでいます。

そこへサイ君が現れると、待ちかねていたようにちょっかいを出すワカメちゃん。

IMG_2156oc


ジッと見てはいますが、サイ君は本気で相手になるつもりはなさそう。

サイ君が去ってしまうと、また激しく独り遊びを始めます。

IMG_2149oc






そういえば、日中はずっと1階で寝ていたサイ君も2階のベッドでうたた寝するようになりました。

ワカメちゃんもくっ付いて、ほぼ1日中一緒に寝ているようです。

やはりそれだけ寒くなったということなのでしょう。

IMG_2470oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/10/27 Wed. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

27

薄型テレビが届く 

IMG_2418oc


やっと新しいテレビが来ました。

到着時は2匹とも2階で寝ていたので無事に作業完了。

その後物音に気づいたのか、真っ先に現れたのはサイ君です。

早速画面に近づいてチェックを始めました。

IMG_2445oc


元の場所に納まるサイズを苦労して選んだおかげで、棚にピッタリと入っています。

上下は隙間がありませんが、薄型なので奥と手前にスペースが出来ました。

IMG_2462oc


2匹はすかさずその部分を見つけて跳び上がります。

少し遅れてきたワカメちゃんもやはり新しいテレビに興味津々。

IMG_2438oc


相変わらず天気予報に反応するようです。

こんなに近い距離で画面はどんな風に見えているのでしょう。

IMG_2459oc


私達にとっては待望の薄型テレビ、まずは画面の美しさと大きさに驚きました。

これまで映る局も限られていたのが、見られる番組も増えそうです。

IMG_2383oc


上に乗ることが出来ず、猫たちにとっては少し物足りないかもしれません。

でも、新たな楽しみ方を見つけてくれそうな予感がします。

心配なのは、画面に手を出されてキズがつくことはないのか?ということ。

しばらくは注意が必要です。


IMG_2441oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2010/10/26 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 2

26

移動した熊の置物 

IMG_2229oc


以前から気になっていた棚の上に置いた木彫りの熊さん。

猫達が良く上がる場所だけに、落下の危険があります。

土曜日の午後、隣の青い壷と共に数十年ぶりに移動させることになりました。

IMG_2170oc


作業を始めた途端にやって来たのはサイ君。

掃除機の音にも動じず、片付け中の現場へ参加したがります。

ワカメちゃんは出遅れたものの、棚から下ろした小物を箱詰めする時には待機していました。

IMG_2226oc


棚の上にはとりあえずラジオ1台を残し、スペースを広く空けたのです。

これなら2匹一緒に上がっても余裕があるはず。

IMG_2191oc


降ろされた熊さんとサイ君、大きさといい、色といい、良く似ています。

腰のあたりはフォルムがそっくりで、並んだ光景がちょっと不思議。

サイ君が熊っぽいのか?

IMG_2204oc


あらためてこの木彫りの熊さん、リアルに造られているなぁと感心します。

ホコリを取った後、熊さんは和室の窓辺へ移動しました。

上がれるようにと広く空けた棚のスペースですが、やけに閑散としているような・・・。

IMG_2280oc


ワカメちゃんは一度上がってチェックし始めましたが、居心地が悪そうです。

あまりにも見通しが良く、隙間がありすぎて落ち着かないらしい。

長居することなく、サッサと降りてきました。

IMG_2166oc


やはり猫らしく、キチンと場所を用意すると逆に興味を無くしてしまうようです。

今は階段の手摺に上がりたくてたまらないワカメちゃんでした。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/10/25 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 2

25

TVでフィギュア観戦 

IMG_2109oc


古いブラウン管のテレビが壊れて早1週間。

小さな仮のテレビ画面にも慣れてきたのですが、やはり物足りなさを感じます。

特に華やかなフィギュアスケートを観る時は・・・。

IMG_2072oc


サイ君は気に入らないのか、ほとんどテレビには興味なし。

ワカメちゃんだけは小さくて居心地が良いようで、頻繁に上がります。

写真はフィギュアNHK杯女子ショートプログラムを中継で見ていた時のもの。

IMG_2104oc


ワカメちゃんは離れた位置でジッと固まりました。

間もなく画面上からかぶりつきますが、サイ君がバンクーバーオリンピックを見た時のように活発な動きはありません。

IMG_2066oc


確かサイ君は生後10ヶ月位の時で、今のワカメちゃんよりは年上だったはず。

興味の対象や反応は年齢だけでなく、個々に違うものだと実感しました。

IMG_2079oc


さてワカメちゃん、美しい演技にも集中できない様子。

サイ君がウロウロすると視線が泳ぎ、画面の中の動きも目に入る!

上から覗き込み手を出して画面を触りますが、どうもテンポがおかしい。

手を動かしながら、顔は余所見しているのです。

IMG_2067oc


そして最後はテレビに上がったり降りたりの繰り返し。

注目の浅田真央選手の演技が始まった瞬間は下に降りていたようです。

結果は残念ながらジャンプのミスが多く、点数も伸びませんでした。

それでも演技の終盤、サイ君が突然画面に駆け寄ってきます。

IMG_2119oc


まるで「がんばれ~!」と励ますかのよう。

ワカメちゃんはそのサイ君に釣られてテレビの上に戻ります。

2匹の様子は動画でご覧下さい。





サイ君は冒頭のみ出演ですが、さすがに動きが違います。

こんな場面でも2匹を比較出来るとは面白い発見でした。

フリー演技も見ましたが、今回はどの選手もジャンプの失敗は多かった印象があります。

浅田選手も少しずつ調整できるといいですね。

IMG_2270oc



*おまけ*

「浅田真央選手、銀メダル!」のニュース映像を見るサイ君。(2010年2月26日投稿)




☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2010/10/23 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

23

並んだ鳥と猫 

IMG_1924oc


夕暮れ時、居眠りから目覚めたサイ君が遠くを見つめていました。

初めは寝そべっていたのに、ムクリと起き上がって窓際ギリギリの場所へ移動。

カラスの鳴き声がしたのでそれを見ているのだと思ったのですが・・・。

IMG_1932oc


何気なく外を見たら、電線にびっしりと鳥の群れが並んでいました。

カラスより少し小さい鳥のようです。

IMG_1920oc


ズームで出来るだけアップしてみましたが、ハッキリしません。

かなり遠い位置なのに、サイ君にはちゃんと見えているらしい。

IMG_1921oc


我が家の側には川が流れていて、その橋にも鳥がズラッと並んでいるのを見かけます。

あまり気持ちの良いものではありませんね。

しかしサイ君はグッと乗り出して離れようとしません。

IMG_1934oc


ワカメちゃんも近くに居たのですが、遠くからチラッと見て目を丸くしているだけ。

それでも気になったようです。

遅ればせながら移動してきて、横にピッタリと並びました。

IMG_1940oc


猫の後ろ姿が並ぶと、ようやく和やかなムードになります。

鳥の群れまでの距離もあり、程々の刺激でちょうど良さそう。

その後、遠くからカラスが数羽飛んできて、一瞬のうちに鳥の群れが飛び立ちました。

IMG_1943oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2010/10/22 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

22

3代で使う猫ぐら 

IMG_1911oc


サイ君が先代猫SIVAちゃんのお下がりで使い始めた籐の猫ぐらがあります。

SIVAちゃんは綺麗に使っていたのに、子猫時代のサイ君が齧ってボロボロになったのです。

それでも使い始めの頃は形もきちんと残っていました。

(詳しくは2009年9月18日の日記をご覧下さい。)

IMG_1748oc


その後は修復不可能な状態になり、ぬいぐるみを中に入れ、手の届かない場所に置きっぱなしに・・・。

サイ君も段々と興味を無くしたのでそのまま放置されていました。

その猫ぐらが突然ベッドの上に転がり落ちていたのを発見!

IMG_1751oc


間違いなくワカメちゃんの仕業です。

これは入りたいのかもしれない、と思いボロボロのまま窓際にセッティングしました。

するとベッドの上から近づいて、クンクンと匂いを嗅ぎながら周りをチェック。

IMG_1752oc


チラリと入ってすぐに出てきます。

やっぱり警戒しているのか?

再び中へ入り、内側から齧り始めた~。

IMG_1766oc


既に崩壊寸前なので好きなようにしてかまわないけど、ちょっと気になります。

この時はこれ以上の展開はありませんでした。

見られているのが嫌だったのか、離れてそれっきり。

IMG_1847oc


今朝はサイ君にも“思い出の猫ぐら”を見せましたが、まるで無関心でした。

それにしても、お下がりのお下がりをワカメちゃんが使ってくれたら3代で使用したことになりますね。

充分に元は取れたと思いますし、それぞれの使い方をしている姿を観察するのもまた面白いので満足です。

IMG_1897oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
猫ぐらサイ君バナー



Posted on 2010/10/21 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

21

見下ろすのが好き 

IMG_1631oc


2階の部屋で寝ていることが多いワカメちゃんですが、今いちばん好きなのは高い棚の上。

先日、うっかり足を踏み外して思わずジャンプする羽目になってしまった所です。

仮に置いたテレビも好きで、ここから横へ移動して棚を目指します。

IMG_1632oc


サイ君は棚に上がると天井をチェックし、木彫りの熊の背に乗るのが定番でした。

しかしワカメちゃんは熊には乗らず、その周りの狭い場所を行ったり来たり・・・。

やがて眠くなってしまうこともあるようです。

IMG_1686oc


サイ君が気に入っているのはムートンの敷物。

丸い敷物にフィットして気持ち良さそう。

IMG_1645oc


ソファの側にも同じものがありますが、こちらは裏返しにしてあります。

何故かというと、ワカメちゃんが毛を齧って、むしり取ってしまうから。

IMG_1602oc


サイ君が乗っているものは古くて毛が潰れていますが、これには目もくれず。

新しい毛がフサフサの敷物のみ、ターゲットにするのです。

うっかり表にしているとアッという間に齧られます。

IMG_1724oc


椅子の上に落ちているのがむしり取られた敷物の一部。

サイ君もおちおち眠っていられません。

これ以上被害が出ないよう、何とか食い止めたいものです。

IMG_1551oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2010/10/20 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

20

付いたり離れたり・・・。 

IMG_1573oc


ワカメちゃんが天井の高さほどある棚から床へ飛び降りました。

正確に言えば、足を滑らせたようです。

しかし、そこはさすがに猫!

キチンと4本の足を下へ向け、見事に着地。

IMG_1597oc


ものすごい衝撃音がしたので、ワカメちゃんの足が心配になりましたが無事でした。

相変わらずの無鉄砲ぶりには冷やりとさせられます。

IMG_1574oc


さて、写真は夕方になり別々に寝ていた猫たちが集合したところです。

大抵はワカメちゃんがサイ君の側に近づいてくっ付き始めます。

サイ君も離れた時間を過ごした後は快く受け入れる気になるらしい。

IMG_1588oc


和みの光景だな、と思い眺めているとサイ君が動きました。

先に起きる気になったのか?

少し離れた場所へ移動し、再びウトウトしています。

IMG_1589oc


ワカメちゃんも特に追いかけはしません。

適当な時間がきたら別々に、ということのようです。

IMG_1601oc


最近はふたりとも朝と夜の一日2食が多くなりました。

以前は少量を数回に分けて食べるパターンだったのですが・・・。

IMG_1596oc


それでもサイ君は人の側にいることが多く、何度かおねだりモードになります。

ワカメちゃんのようにワァワァ言うのではなく、ジッと見て最後に一声鳴くというやり方。

こんな目で見られるとついついあげたくなってしまうのです。





☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/10/19 Tue. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

19

テレビの行方 

IMG_1388oc


映らなくなった大きなテレビが別室へ運ばれました。

意外にも大きくて場所を取るので、ひとまず人目のつかない奥へ置いた状態です。

すると2匹がテレビを追って来ました。

IMG_1383oc


ふたりともこの上に乗るのが大好きだったせいか、愛着があるようです。

ワカメちゃんと比較すると本当に大きなサイズ。

IMG_1384oc


庭の様子を気にしながらも、しばらくすると出て行きました。

サイ君はその後も何度か現れ、映らないテレビの横で日向ぼっこ。

IMG_1396oc


今日も遠くから見守っていましたが、その後ろ姿は何となく寂しげに見えます。

新しいテレビはいつになるかまだ未定。

IMG_1530oc


しかし、ワカメちゃんは仮に設置した小さなテレビもお気に入りらしい。

サイ君は全く興味を示さないのに、ワカメちゃんは気が付けば画面の上に居ます。

以前より周りのスペースに余裕があり、寛げるのかもしれません。

IMG_1491oc


不思議なもので、私たちもこのテレビ画面のサイズに慣れてきました。

初めは小さくて見られたものではない!と思っていたのに・・・。

とはいえ、週末あたりには新しいテレビにお目にかかりたいものです。

IMG_1490oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2010/10/18 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

18

仮のテレビ設置 

IMG_1267oc


長い間頑張ってくれた我が家の古いテレビが、ついに映らなくなってしまいました。

ずっとダメになる兆候はあったのです。

それを騙し騙し使っていた状態が1年以上?

サイ君とワカメちゃんが画面の上に乗った映像を沢山撮っているので、もうお役目は充分に果たしたと言えます。

IMG_1276oc


新しいテレビを購入せざるを得ないわけですが、とりあえず仮に小さなテレビを出してきました。

昨日の夕方、セッティングしていると当然のように2匹のチェックが入ります。

作業を始めるまではくっ付いて寝ていたはずなのに・・・。

IMG_1293oc


猫らしく、片付けや物を動かす音には敏感に反応します。

こんな時も先導するのはサイ君でした。

積極的に近づいて、裏の配線などを確認中。

IMG_1281oc


ワカメちゃんは遅れて来て、少しずつ参加する感じです。

それにしても一人暮らし用の小さなテレビは画面が小さい!

ワカメちゃんがいつになく巨大に見えてしまいます。

IMG_1284oc


ワンルームの狭い部屋ではこんな画面を見ていたのか、とあらためて実感。

ひと通りのチェックが完了すると、2匹は団子状になって居眠りし始めました。

IMG_1268oc


実は10月16日は私がサイ君と初めて対面した記念日です。

2009年10月16日の日記こちら。当時は携帯からの投稿だったので、少々読みづらいと思いますがご了承下さい。)

昨年秋、東京から山口の実家へ戻り、先にウチへ来ていたサイ君と実際に会った日。

あれから丸1年。

初対面の印象からは想像できないくらい立派なお兄ちゃんになりました。

IMG_1290oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/10/17 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

17

少しだけ庭歩き 

IMG_1091oc


サイ君が久しぶりに庭を歩きました。

朝のわずかな時間でしたが、庭の探索を楽しんだようです。

赤いリードは身体にピッタリで足取りも軽く進みます。

リード付きで外に出ても堂々としているのがサイ君らしい。

IMG_1105oc


ワカメちゃんも同時に・・・と思いハーネスを用意したところ、コソコソ隠れてしまった!

オモチャで気を逸らしてから近づき、ようやく装着成功。

しかし、なかなか外へ出ようとしません。

抱きかかえて裏口から出てみました。

ちょうどサイ君が戻りかけていたところに遭遇。

IMG_1102oc


サイ君の側ならきっと安心すると思ったのです。

ところが、わき目も降らずUターンしてしまいました。

かつて逃げ込んでいた、懐かしい車の下へ入り込もうとするのです。

リードを強く引いて何とか抑えましたが、危なっかしいこと。

IMG_1096oc


わずか2~3分で自分から家の中へ戻ってきたワカメちゃん。

写真1枚すら撮る余裕がありませんでした。

IMG_1094oc


しばらく外で暮らしていた子猫なのに、すっかり家の生活に馴染んだ証拠ですね。

むしろ外に出ることが怖いと感じるのかもしれません。

まぁ、お散歩は少しずつ気長にチャレンジすることにしましょう。

IMG_1129oc


家の中へ入った直後、庭に来た鳥の声が気になった2匹。

ふたりの視線と動きがシンクロしているのが分かりました。





☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2010/10/15 Fri. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

15

外で見たもの 

IMG_1036oc


うたた寝から目覚めたサイ君が起き上がり、ご飯をおねだりし始めました。

それに続いてワカメちゃんも現れます。

その時、急に外が騒がしくなりました。

IMG_1026oc


家の前の道路を沢山の小学生達がキャ~キャ~と叫びながら走っていきます。

遊んでいるのか、何かのゲームなのか、理由は分かりません。

何度か往復していたようで、1回限りの騒ぎではなかったのです。

IMG_1027oc


それを聞いたサイ君はまず確かめようと窓際へ近づきました。

子供の声は苦手なのですが、状況を確認しようとするところはさすがに大人です。

ワカメちゃんは一瞬のうちに走って隠れ、またすぐに戻ってサイ君の側にくっ付きました。

IMG_1029oc


一緒に外を眺めています。

極端に怖がりだけれど、サイ君とは一緒に居たいようですね。

小学生の声が遠ざかった後も外を気にしている2匹。

IMG_1028oc


今度は電線にスズメがとまっていました。

興奮したようで、久しぶりにサイ君のアンッ!という声も出たくらい。

ワカメちゃんもスズメには興味津々なのですが、声が出たことはありません。

何でもサイ君の真似をするワカメちゃん、いつか同じような声を出すのでしょうか。

IMG_0974oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2010/10/14 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

14

羽根を運ぶ子猫 

IMG_0891oc


今朝はサイ君が寝坊していたので、ワカメちゃんの独り遊びが炸裂しました。

いつもならサイ君もソファや棚に上がって興奮しています。

2匹一緒に激しく動くので朝食時も落ち着きません。

IMG_0784oc


ワカメちゃんだけならまだマシかな、と思って放っておきました。

すると廊下を走って行き、何処かへ入り込んでしまったのです。

ガサガサと音がした後、何かをくわえて戻ってきました。

IMG_0931oc


大きな鳥の羽根!

これはオモチャではなく、家族の誰かが外で拾ってきたもの。

それが和室に置いてあったのを見つけ、リビングまでくわえて来たのでした。

IMG_0933oc


まるで大切な獲物のようにシャカシャカチューブへと持ち込んでいます。

隠れてコソコソと遊びたいのでしょうか。

IMG_0910oc


ワカメちゃんは歯が強くて、羽根の芯が折れるくらい齧りついていました。

サイ君の遊び方とはちょっと違います。

IMG_0909oc


最後は飽きてしまったのか放り出しましたが、かなりの執着度。

やはり鳥の羽根には特別な魅力を感じるようです。

IMG_0766oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2010/10/13 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

13

窓辺で過ごす時 

IMG_0772oc


日向ぼっこのために窓辺で過ごしている時間。

秋らしい気候になり、ちょうど心地良い場所になってきました。

IMG_0769oc


サイ君が先にいるとワカメちゃんが割り込むことが多いのですが、仲良く並んで外を見ていることもあります。

IMG_0632oc


この時は向かい合ったと思った瞬間、突然ファイティングモードに!

どちらも二本足で立ち上がり、取っ組み合いが始まりました。





朝起きるとご飯を食べ、一緒に激しく運動をしてから解散するのが毎日の日課。

身体が大きくなったワカメちゃんは思いっきりサイ君に体当たりします。

思わずサイ君が押し倒されたこともあったのには驚きました。

IMG_0781oc


取っ組み合いや追いかけっこが始まる時、どちらが仕掛けているのでしょう?

ワカメちゃんだろうと思ったら、必ずしもそうではないらしい。

“阿吽の呼吸”とでもいうのか、せーの!という感じでいきなりスタートするのです。

IMG_0619oc


一緒に遊んで、しばし離れてお昼寝をする。

そして目覚めてまた一緒に過ごす・・・というパターンが見えてきました。

どうやらこれがお互いに気持ちよく過ごす秘訣のようです。

IMG_0625oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2010/10/12 Tue. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

12

猫のオブジェ 

IMG_0612oc


この数日は2匹が別の場所でうたた寝する時間が増えてきました。

サイ君も1階でのんびりと過ごせるようでリラックスしています。

日に当たりすぎて暑くなったのか、箱の中でお昼寝中。

IMG_0679oc


そこへ完成したばかりの猫のオブジェを置いてみました。

これはダンボール製のキットから作ったもので、型から部品をくり貫き組み立てるだけ。

それでもかなり細かくて、ちょっとした工作気分を楽しめました。

IMG_0687oc


リアルな猫のフォルムが綺麗に出ている仕上がりに満足!

特に尻尾のあたりは気に入っています。

色は何色かあるのですが、明るくて元気の出るオレンジ色を選択しました。



【メール便OK】猫段 Cat 166(ネコ)立体パズル・ペーパークラフトd-torso【ディー・トルソ】


中には組み立て順の図解も載っているのでスムーズに出来ます。

のんびり進めて、約30分はかかりましたね。

IMG_0697oc


ワカメちゃんに邪魔されないよう、昼寝している間を利用して作成。

出来上がって写真を撮った後はそそくさとガラスケースへ入れました。

IMG_0681oc


サイ君の反応は意外と薄かった気がします。

鼻でツンツンと押していましたが、遊ぶ気配はありません。

まぁ、オモチャにされても困るので良かったのですが・・・。

IMG_0642oc


実はこのクラフトセット、購入したのは2ヶ月くらい前。

夏の間、あまりに暑くて工作などする気にはなれず、今やっと組み立てたのです。

いざ始めてみると面白くて、アッという間に時間が過ぎてしまいます。

色違いの他に猫以外の動物もあるようで、またチャレンジしたくなりました。

IMG_0663oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/10/11 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

11

1つのオモチャで遊ぶ 

IMG_0430oc


昨日の日記に書いたネズミのオモチャで2匹が同時に遊びました。

これは本当に人気のあるオモチャなのです。

真ん中でオモチャを振り始めたら、先に来たのはやはりワカメちゃん。

IMG_0562oc


今回は人が振る棒を狙ってジャンプするという、本来の遊び方です。

IMG_0568oc


すぐにサイ君も乗り気になって手を出してきました。

最後までネズミに食らいついたのはサイ君のほう。

IMG_0560oc


ワカメちゃんが立ち去り、独りになっても、新聞にまみれながら遊んでいたくらいです。

良く見るとワカメちゃんは激しくパンチを繰り返すのみですが、サイ君はガッチリと獲物を口で捕らえて離しません。

このあたりに大人と子供の差が出てくるのでしょうか。

IMG_0569oc


遊びの光景は動画でご覧下さい。

ふたりとも二足歩行が出来そうな勢い!





早朝から楽しく一緒に遊び、やがて解散となったようです。

今日は珍しく日中も別々に、それぞれが好きな場所で眠る一日でした。

IMG_0581oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/10/10 Sun. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

10

ネズミのオモチャの記憶 

IMG_0282oc


相変わらず遊ぶのが好きなワカメちゃんですが、特別な思い入れがあるのは棒の先にネズミが付いたオモチャです。

まだ裏口の外で過ごしていた時、初めて夢中になって遊んだもの。

IMG_0381oc


元々はサイ君が子猫時代にお気に入りだったオモチャ。

よく壊れずに持ちこたえているな、という気もします。

テレビの前に置いたオモチャ箱に無造作に入れておいたら、見つかりました。

IMG_0377oc


自分で取ろうとしたものの、引っかかって取れません。

オモチャを取り出してやると、ネズミをくわえて窓際の方へ走って行きました。

こっそりと独りで楽しむつもりでしょう。

IMG_0401oc


サイ君はチラッと見ただけで無視。

でも本当は遊びたかったのかもしれません。

IMG_0388oc


ワカメちゃんの遊び方はとにかく激しい。

勢いあまって猫草の上に倒れこみました。

おかげで草が全部なぎ倒されてしまった!

IMG_0389oc


ワカメちゃんが家の中に入ったばかりの頃の遊びっぷりも久々に振り返ってみました。

3ヶ月前に撮影した動画です。





やはりこの時はチビですね。

こうして比較してみると今は大きく成長したものです。

そしてこのネズミ付きバネのオモチャ、まだ尻尾が健在!

(尻尾が落ちた話は9月27日の日記に書きました。)

IMG_0383oc


物を壊すのが得意なワカメちゃんのパワーをあらためて実感します。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2010/10/09 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

09

ぴったりの箱 

IMG_0313oc


以前購入した猫草の栽培セットは6回分ありましたが、すべて使い終えてしまいました。

そこで同じものをリピートで購入。

他にも買い物はしたのですが、出荷倉庫の関係なのか、この猫草だけが別に小さな箱で届けられました。

IMG_0318oc


早速開けて取り出すと、まずはサイ君が空き箱をチェックします。

でも小さすぎて入れません。

頑張ってみたのですが、手足を入れるのがやっとで身体は無理。

諦めていたところへワカメちゃんが登場。

やはり箱に目をつけたようです。

IMG_0334oc


迷うことなくすっぽり入り込み、綺麗に納まってしまいました。

こんなに小さかったかな、と思うくらいのコンパクトサイズです。

かなり心地良いのか、すぐに眠る体勢に・・・。

IMG_0337oc


しばらくはこのまま居眠りしていました。

サイ君はちょっと面白くありません。

何かを訴えるような目でこちらを見上げ、ついでにオヤツのおねだり。

IMG_0342oc


せっかくなのでこっそりあげようとすると、ワカメちゃんが起きました。

食べ物の袋がカサコソというのは聞き逃さない!

さすがは育ち盛りの食いしん坊です。

IMG_0319oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2010/10/08 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

08

順番待ち 

IMG_0225oc


サイ君のハンモック生活が完全復活しました。

1歳を過ぎてからはほとんど登ることもなかったのに、再びお気に入りに・・・。

ワカメちゃんに取られたくない一心で始めたことが、今やすっかりマイブーム。

大抵は夕飯後に登りたくなるようです。

IMG_0242oc


夕飯前のひとときは何故かワカメちゃんが乗りたがります。

ハンモックが空いていれば、今だ!という勢いで登るのです。

ここ数日はサイ君もワカメちゃんに譲る気はないらしく、先に場所取りをしている時は割り込みを許しません。

IMG_0234oc


しかたなく一旦は後退し、反対方向へ移動するワカメちゃん。

テレビの上の高い棚を軽やかに進み始めます。

IMG_0239oc


途中で壷の穴も気になったらしい。

その先は行き止まりなのに、ドアや天井を見上げています。

IMG_0241oc


下手に飛び降りでもされたら困るので手で追い払って戻るよう誘導。

すると、悔しそうに下へ降りてきました。

IMG_0212oc


反対にワカメちゃんが先に乗っている時はサイ君も入りにくいのか、ちょっと様子を見ている状態が続きます。

ワカメちゃんは順番待ちが出来ないのですが、サイ君は出来ているような気がしますね。

IMG_0184oc


こちらの動画はハンモックの下でサイ君を邪魔するワカメちゃんです。

サイ君がどっしりと乗っているので入り込む隙がありませんでした。






☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2010/10/07 Thu. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

07

黒猫2匹のラベル 

IMG_0064oc


黒猫ラベルのドイツワインは有名だと思いますが、良く見かけるのは猫1匹が真ん中にデザインされたものです。




ところが猫2匹、猫3匹のラベルをネットで偶然に発見!

IMG_0091oc


今まで知らなかったのですが、等級や甘口・辛口の違いでこんなラベルのワインも存在したのです。

味も気になるし、何よりラベルの実物を見たくて購入しました。


グスタフ・アドルフ・シュミット ツェラー・シュワルツ・カッツ カビネット[2007]


ワインが届いたのは昨日の午前中。

サイ君はドアが開くとすぐに駆けつけるので脱走には要注意です。

荷物を無事受け取ると早速箱のチェックに入りました。

IMG_0086oc


箱にかけてあったヒモにも惹かれたようです。

派手な動きこそなかったけれど、かなりしつこく丁寧に確認中。

IMG_0085oc


ワカメちゃんは玄関のチャイムが鳴っただけで隠れるので、この時もどこかへ消えてしまい姿が見えません。

それで余計にサイ君が伸び伸びと振舞ったようにも見えました。

IMG_0094oc


いつも夜になると1階のリビングで椅子やハンモックの取り合いが始まります。

でも日中はうまく離れ、住み分けできることも増えてきました。

IMG_0157oc


ワカメちゃんの今のブームは物置になっている納戸のスペースで寝ること。

夕方まではひとり静かに過ごしていた様子。

少し離れる時間を持つことで、サイ君もストレスなくワカメちゃんの相手ができるようです。

IMG_0160oc


今夜は黒猫2匹のワイン「ツェラー・シュワルツ・カッツ カビネット」を飲んでみました。

これもアルコール度は低めで甘口なのですが、やはりクラスの違いがあるのか、味が濃くまろやかな感じでした。

もう1種類の黒猫3匹のワイン「トロッケン」は辛口とのこと。

こちらも味わうのが楽しみです。





☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2010/10/06 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

06

邪魔をする子猫 

IMG_0033oc


それぞれが椅子の上で寝ていますが、ここ数日はこのパターンです。

前回紹介した写真とは逆の位置に入れ替わっていますね。

昨夜もサイ君は窓際の椅子を譲る気がなかったようで、ジッと固まっていました。

IMG_0021oc


ワカメちゃんはちょっと不機嫌そうだけれど、しかたなく広い緑の椅子でウトウト。

寒そうだったのでピンクの毛布を掛けてやったのです。

すると気持ち良さそうに居眠り開始。

IMG_0027oc


サイ君も狭い椅子の上で丸くなり、しばらくは寝ていたのだと思います。

しかし夜中の間に移動したらしく、今朝は2階の一室で付かず離れずの2匹を発見。

IMG_0038oc


ベッタリとくっ付く日もありますが、少し距離を置いた位置に並んでいることもあるのです。

移動したら、ワカメちゃんが付いてきてしまったのでしょう。

サイ君も諦めて寝ることにしたようです。

IMG_0042oc


2匹とも眠い時はあまり問題もありません。

でもワカメちゃんだけ目が冴えている時はサイ君も被害を被ります。

こちらの動画はある日の昼寝風景。





寝起きに猫草を食べる場面でもさりげなく子猫の邪魔が入ってしまう・・・。

サイ君が食べ始めるとその横から齧り付き始めるワカメちゃん。

IMG_0047oc


あらゆる所でこれだけ邪魔をされては落ち着かない!

急にサイ君が“譲るもんか!”の意思表示をし始めたのにも納得です。

IMG_0048oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2010/10/05 Tue. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

05

お気に入りの椅子 

IMG_9773oc


リビングの窓際にある椅子と猫2匹の配置は、ほぼ毎回この状態です。

椅子の大きさも関係あるのだと思いますが、サイ君は緑の広いスペース。

ワカメちゃんは隣の古い椅子の上。

IMG_9775oc


どちらもそれぞれお気に入りの場所です。

それが急にサイ君がワカメちゃんの位置を陣取るようになりました。

昨日は朝からわざとそちらへ乗って、ほとんど一日離れませんでした。

IMG_9801oc


確かにサイ君も子猫時代はこちらの椅子を愛用していたのですが・・・。

これはワカメちゃんへの嫌がらせでしょうか。

まるで所有権を主張しているようです。

IMG_9832oc


椅子の上はかなり狭く、身体もはみ出すため快適には見えません。

それでも取られまいと無理に頑張っているサイ君。

IMG_9862oc


ワカメちゃんが重なるように割り込もうとすることもあります。

しかしさすがに狭すぎて乗ることができず、他の場所へと移動しました。

IMG_9816oc


それほど落ち込んだり、怒ったりする様子がないのはワカメちゃんの良いところ。

ダメなものはサッサと諦めて気持ちを切り替えるらしい。

サイ君は優しいけれど、かなり頑固な面もあることを再発見したのでした。

IMG_9799oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
窓辺のサイ君バナー



Posted on 2010/10/04 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

04

立ち上がる猫 

IMG_9753oc


ご飯やオヤツのおねだりもサイ君にくっ付いて便乗するのがワカメちゃん。

それだけでなく、色々なところへピッタリと寄り添ってきます。

サイ君もなかなか独りになれず困っている様子。

IMG_9744oc


窓辺で日向ぼっこしていたら、ワカメちゃんが横に現れます。

それが気に障ったのか、外に何か見えたのかは分かりませんが、サイ君が立ち上がった!

IMG_9751oc


身体の大きさの違いがハッキリと分かるシルエットですね。

かなりの時間、網戸に張り付いていたサイ君。

ワカメちゃんもちょっと驚いた顔になりました。

IMG_9749oc


道路を車が走り、何か物音がするとビクビク・・・。

家猫になってちょうど3ヶ月ですが、未だにわずかな音でも聞きつけて逃げ出します。

逃げ場は2階のベッド下と決めているようです。

IMG_9736oc


今日も宅急便の配達で玄関に人が現れた瞬間に隠れました。

家の人が誰かと電話で話したり、外から帰って来た時も似たようなもの。

もう少し状況を見極めてから動いてほしいのに、ひとまず逃げろ!という感覚が抜けないのです。

IMG_9764oc


昨日の夕方、ハーネスを着けて部屋の中を歩かせてみました。

歩いたというより、ピョコピョコ走り回ったという感じです。

サイ君はハーネスで固まることが多いのに、ワカメちゃんは違いました。

IMG_9770oc


ハーネスを外したい一心で激しく動くのかもしれませんが、まるで犬の散歩!

いきなり庭は危険なので、まずはサイ君と一緒にベランダで実習させたいと思います。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2010/10/03 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

03

窮屈なハンモック 

IMG_9610oc


昨晩のこと、サイ君がハンモックに上がりました。

最近やけにワカメちゃんへの対抗意識があるようで、急に遊び始めたりすることもあります。

でもハンモック登りとは珍しい。

IMG_9614oc


これだけでも大変なことなのに、もう1匹が無理やり加わってきました。

完全に定員&重量オーバーのハンモック。

IMG_9615oc


底がピチピチなのと、支えがギシギシ音を立てるのが分かります。

しかし下手に手は出せず、しばらく様子を見守ることに・・・。

IMG_9617oc


かなり狭くて窮屈な状態なのに、のんびりと毛繕いが始まりました。

ワカメちゃんがサイ君を舐めているようです。







ハンモックだけ拡大すると高さが分かりにくいのですが、天井に近い位置です。

何と、このまま1時間近くも2匹一緒に乗っていたのでした。

IMG_9676oc


徐々にワカメちゃんが押し出されているようにも見えます。

サイ君が奥、ワカメちゃんが手前に並び、お尻が今にも落ちそう。

IMG_9664oc


ずっと放置するのも恐ろしいので、最後はワカメちゃんをソッと降ろしてやった次第です。

サイ君はその後もしばらくハンモックを満喫し、自分で降りてきました。

が、降りる時の衝撃音が激しかった!

IMG_9684oc


やはり5kgの身体がこのハンモックに足を踏ん張ると危険です。

もう少し補強することを考えたほうが良さそうですね。


☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2010/10/02 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 10

02

ベランダ日和 

IMG_9568oc


珍しくサイ君が自分からベランダに出たいとアピールしてきました。

朝から気持ちよく晴れて暖かく、日差しを浴びるにはピッタリです。

ワカメちゃんの視線が気になりましたが、サイ君だけ出すことにしました。

IMG_9561oc


ベランダに出ても走り回るわけではなく、専ら日光浴です。

植木の並んだ場所へ移動し、ちょっと草のにおいをかいだり空を見上げたり・・・。

IMG_9562oc


たまり水の入ったお皿に気づいて、少し飲んでは日向ぼっこ。

気分によっては外のお水も飲みたくなるようです。

さて、ワカメちゃんは?

IMG_9556oc


以前から外には興味津々なのですが、ハーネスが出来なくてベランダは未だに未体験。

サイ君が外に居るのを不思議そうに見ていました。

初めは遠巻きに、その後窓辺に接近してベランダの様子を眺めています。

IMG_9558oc


でも、そのうちにプイッと離れて何処かへ行ってしまいました。

サイ君はワカメちゃんのことは眼中になく、ベランダの向こうに見えるアパートが気になります。

IMG_9565oc


最近外では見かけないピンクみいちゃんのお家がある所!

子猫とみいちゃんは元気にしているのでしょうか。

束の間の日光浴を終えてサイ君が中へ入ると、ワカメちゃんが居ました。

部屋の中でも日当たりの良い場所を見つけたらしい。

IMG_9588oc


起きたところを狙って子猫用のハーネスに初チャレンジ。

意外にもサイズはピッタリになっていました。

ただ、何とか着けられてもすぐにもがいて暴れてしまいます。

ハーネスとリードも全く気にしないサイ君を見習ってくれると良いのですが・・・。

少しずつ、まずは部屋の中で練習してみることにしましょう。

IMG_9553oc



☆ランキング参加中。サイ君とワカメちゃんに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2010/10/01 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

01