FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Cipher's Channel*サイファの日常

YouTubeへ投稿した猫動画を中心に日常の出来事を綴ります。

猫たちのサッカー観戦 

IMG_0788


29日深夜はアジアカップ決勝、オーストラリアvs日本の試合を観る為、猫たちと夜更かしすることになりました。

これまでの試合もなるべく観戦したいと思い頑張ったものの、いつも途中で居眠り。

でも決勝はオープニングから延長戦、すべて見届けることができたのです。

IMG_0823


前半から押され気味の日本でしたが、最後まで全員で粘って勝利できたのが素晴らしかった!

今大会は試合ごとに新たなヒーローが登場したのも印象的。

特に決勝では山口県出身の岩政大樹選手が活躍したことも嬉しかったです。

IMG_0767


この日は猫3匹も試合終了まで起きていましたが、残念ながらテレビ画面には無関心。

サイ君は夜食まで食べて張り切ったはずなのに、テレビには近づこうともしません。

カリンちゃんは独り遊びに夢中。

ワカメちゃんは試合後の監督インタビューでわずかに動いただけ。

IMG_0771


できればもっと応援して盛り上げてほしかったですね。

しかし準々決勝と準決勝を観ている時には個性的な反応が見られたので、ここで振り返ってみたいと思います。

まずは準々決勝のカタールvs日本戦を観るカリンちゃん。

IMG_0012


普段からテレビへの反応は薄い子ですが、台に乗って見入っています。

その後すぐに画面の前へジャンプしたので手が出るのかと思ったら・・・。





ジッと真剣に見たのは数秒で、そのまま耳の後ろを掻き始めてしまいました。

試合の展開とは裏腹に退屈そうなカリンちゃんの表情。

IMG_0014


こちらは準決勝の韓国vs日本戦を観るワカメちゃん。

何故か途中から画面に走り寄って来て、食い入るように見つめていました。

IMG_0473


ボールの動きなのか、人の動きなのか、きっかけが良く分かりません。

機敏な反応と目で追っている様子は以前より真剣さが感じられます。





やはり我が家の猫でサッカーに一番興味があるのはワカメちゃんでした。

サイ君はフィギュアスケート以外には関心がないし・・・。

そのうちカリンちゃんがワカメちゃんを見習ってくれるのではないかと、ちょっと期待しています。

IMG_0689



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2011/01/31 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

31

玄関に集合 

IMG_0708



宅配便の人などが玄関に来るとすぐ駆けつけるのはサイ君です。

ワカメちゃんは2階へ逃げるし、カリンちゃんはマイペースなので無関心なことが多い!


IMG_0644



それでも人の気配が消え、まだサイ君がゴソゴソと動いている時は2匹とも様子を見に現れます。

この日も興奮したサイ君に続いて子猫2匹が登場、玄関での追いかけっこが始まりました。





一瞬3匹が固まったのでその場面から動画を撮り始めたのですが・・・。

何故かカリンちゃんはサッサと退場。


IMG_0631



残ったワカメちゃんにサイ君が飛び掛ります。

玄関でこの2匹が遊ぶ姿も久しぶりに見ました。


IMG_0629



さすがにサイ君のパワーは迫力があります。

でも最終的にはワカメちゃんのすばしっこさが勝ちました。

あっという間に隣の部屋へ逃げ込んだのです。


IMG_0636



側で見ていたカリンちゃんはサイ君から離れ、ワカメちゃんを追い始めます。

とり残されたサイ君はどうなったか?

ひとり弾けてマットに潜り込み、一気に飛び出し全力疾走!


IMG_0622



最近はあまり我慢することもなく、思い切り発散しています。

毎回騒々しいけれど、これならストレスも溜めずにすみそうです。





☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2011/01/29 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 4

29

水飲みボウルと箱 

IMG_0447



以前から気になっていた“ヘルスウォーターボウル”という陶器の器を買いました。

猫3匹になった時点で水飲み場は増やさないといけないな、と思っていたのです。


IMG_0522



ずっと使っているものも犬用の食器でベージュ色の陶器製。

これは大きくて深さがあり、水入れにピッタリでした。

同じものが手に入らないので、陶器で良いボウルはないかと探して見つけたのがこちら。


 ヘルスウォーター ボウル M

実物は上の写真より薄いグリーンに見えます。

説明によると、「世界一良質といわれる瀬戸産の木目の細かい滑らかな粘土に、人工機能鉱石を極限まで練り込んで窯に入れ、約1100度の高温で焼成」とのこと。

この陶器に入れておいた水やお茶は、人工機能鉱石が特殊な波長を発生することによってまろやかになり美味しく感じるそうです。


IMG_0439



真偽の程は定かではありませんが、丈夫で汚れがつきにくいのは確かです。

特にサイ君のように食器を持ち上げ、動かしてしまう癖がある子には最適。

しっかりと重みがあるのでズレることなく、水も飲みやすそう。


IMG_0437



このボウルが届いた時は箱のほうに夢中だったワカメちゃん。

かなり小さな箱なのにスルリと入り込み、中でうたた寝しています。

ピッタリしたサイズが心地良かったのでしょうか。


IMG_0440



でも新しいモノには誰よりも関心があるらしく、ヘルスウォーターボウルに入れた水を真っ先に飲んでいました。

サイ君は意外と用心深いのか、未だにもとのDOG皿で飲むほうが好き。

カリンちゃんはどちらもOKのようですが、他の誰かがいるところへ自分も割り込みたいのです。


IMG_0678



まだ飲み終わらないサイ君の横から入り、DOG皿の水を飲み始めました。

せっかく水飲み場を2箇所にしたのだから、うまく分かれてゆっくりと飲めばいいのに・・・。

なかなか思い通りにはいかないものですね。


IMG_0455



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170909cw赤2.gif



Posted on 2011/01/28 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

28

番犬のような猫 

IMG_0319



天気の良い日は庭にスズメやヒヨが飛んできます。

その動きが気になるのか、サイ君の見張りにも力が入るようです。

最近はワカメちゃんも積極的に参加するし、カリンちゃんも側で見ていることがあります。


IMG_0302



それでも一番初めに見つけ、窓に張り付いているのはサイ君。

興奮するのか、気がつけば声高らかに鳴いているのです。


IMG_0326



いつもはのんびり屋さんのサイ君もこの時ばかりは機敏な動き。

この日は更に一生懸命で、庭の先の道路まで見張っているようでした。


IMG_0333



窓際に乗り出して立ち上がり、尻尾を振る様子は番犬のように逞しい!

思わず小さな声が漏れてしまいます。

車が次々と走ってくるのを目で追いながら、立ち去りかけては戻り、いつまでも外を見ていました。





こちらはその後ワカメちゃん達も混ざり、3匹で庭を眺めている光景。


IMG_0384



いつも子猫2匹はサイ君が動くのを見てから集合するという感じ。

やはり外の見張りに関してはサイ君がリーダーのようです。


IMG_0374



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2011/01/26 Wed. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 4

26

とられたら取り返す 

IMG_0262



ワカメちゃんとカリンちゃんの争奪戦はハンモックだけではありません。

一緒にいる時間が多いのですが、お互いにお気に入りの場所を探り合っています。

まずはワカメちゃんが一番好きな猫ぐらの中。


IMG_0250



いつも日当たりの良い時間帯はこの中で寝ています。

別室にいたはずのカリンちゃんがフラフラとやってきて覗き込みました。

そして何のためらいもなく入り込んだ!


IMG_0238



ワカメちゃんが寝ているのにお構いなしです。

びっくりしつつも、場所を空けたくないワカメちゃん。

子猫2匹なら充分に入れるスペースなのに割り込まれたくないようです。


IMG_0245



一見すると仲良くくっ付いて寝る2匹に見えますが・・・。

やはり突っつきあいが始まってしまいました。

いつまでも決着がつかないので私がカリンちゃんを捕まえ、元の場所へ戻します。


IMG_0251



こちらはカリンちゃん用の猫ベッド。

しかしワカメちゃんも気に入っているらしく、最近また良く入っています。

しばらくはこのままカリンちゃんひとりで寝ていたはず。


IMG_0264



でも数時間後には2匹がギュウギュウに詰まっていました。

今度はワカメちゃんがこっそりとやってきて割り込んだのです。

これでお互い様ですね。


IMG_0265



どうなるかと見ていたら、すぐにカリンちゃんがソワソワして出てきました。

ジッと動かず譲らない時もあれば、あっさりと諦める時もあるのが不思議です。

すべては気分次第なのでしょうか。

1階の部屋が好きなサイ君は今回の争いにも不参加でした。


IMG_0277



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2011/01/25 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

25

揺れるハンモック 

IMG_0022



すっかり元気を取り戻した子猫たちは現在ハンモックに夢中。

タワーの最上段とハンモック、それぞれ交替で使ってくれれば問題ないのですが・・・。

どうしても同時に同じ場所へ行きたくなるのです。


IMG_0103



他の人が使っていると自分もそれを使いたくなる心理ですね。

この日はカリンちゃんが先にハンモックを陣取っていました。

上段からジワジワと攻めるワカメちゃん。


IMG_0101



さりげない風を装っていましたが、すぐに手が出ました。

そして素早くハンモックの上へ移動!

今回はかなり激しい戦いです。(続きは動画でご覧下さい)





ハンモックを勝ち取ったのはカリンちゃんでした。

確か前回はタワーのてっぺんで先にいたワカメちゃんがカリンちゃんを押し出したはず。


IMG_0107



やはり先に場所を取ったほうが権利を主張して譲らないようです。

渋々と降りてきたワカメちゃんはサイ君の側へ行って何やら話しかけていた様子。


IMG_0126



その後のカリンちゃん、何故かすぐに降りてきてしまいました。

あれだけ頑張って場所取りをしたのに、勝ち取ったら気が済んだのでしょうか。


IMG_0121



気が変わりやすく飽きっぽいところはいかにも猫らしいと思います。

人気のハンモックですが、このところサイ君は執着しないので、3匹での奪い合いになる心配はありません。


IMG_0122



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2011/01/24 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

24

3匹でコタツへ入る 

IMG_0090



コタツが一番好きなのはサイ君ですが、少しずつワカメちゃんも入り浸るようになってきました。

そしてついにカリンちゃんもコタツに目覚め、ふたりが先に入っていても遠慮なく割り込むようになったのです。

猫3匹がコタツに入るとこんな感じになります。


IMG_0059



サイ君は手前の座椅子の側に転がっていることが多く、ワカメちゃんは反対側の端がお気に入り。

ちょうど真ん中にスペースがあるのをいいことに、カリンちゃんは中央で寝そべっています。


IMG_0061



ところが熱風の吹き出し口に近かったらしく、すぐに飛び出てきました。

もともと暑がりで、ショールなどをかけてやっても自分から抜け出してしまう子です。

コタツの中でもあっという間に温まり、耐えられなくなったに違いありません。


IMG_0062



フラフラと出てきて、パタン!と横になり冷ましている図を初めて見ました。

手足の短さが際立ちますね。


IMG_0069



その後サイ君も出てきたのですが、何か気に障ったのか、カリンちゃんをちょっと睨みつけていました。

相変わらずサイ君とカリンちゃんの仲は微妙なようです。


IMG_0083



ワカメちゃんとはかなり親しげにじゃれあっていますが、時々我慢の限界に達するのでしょうか。

ネズミのオモチャを廻って、カリンちゃんがまたジロリと睨まれています。


IMG_0096



しかし睨まれても嫌がられても全く気にしない!

あっけらかんとした天然ボケのようなところはカリンちゃんの長所だと言えるでしょう。


IMG_0064



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2011/01/23 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

23

ようやく抜糸 

IMG_9947



ワカメちゃんの避妊手術からちょうど10日目の21日、ようやく抜糸の日を迎えました。

見た目はすっかり回復しているものの、やはり縫合されたお腹は痛々しい。

ワカメちゃんもでしょうが、私達もこれで本格的にスッキリした気分です。


IMG_9966



当日は一段と皆がハイテンションだったので、捕まえるのに苦労しました。

さすがのワカメちゃんもバッグへ押し込もうとするのを感じ、逃げ出したようです。

30分ほど奮闘して捕獲、そのまま病院へと出かけました。


IMG_9904



抜糸の作業はとても簡単に見えるもので、何とも不思議な光景でした。

あらためて見ると、本当に皮膚の表面だけを軽く縫ってあったのが分かります。

診療台の上では大人しくしていましたが、念のため私も足を抑えるのを手伝いました。


IMG_9890



また消毒薬をお腹に塗られたのが気になるらしく、家に戻るなり舐め始めるワカメちゃん。

しばらく神経質にビクビクしていたのですが、まもなくうたた寝・・・。

この調子ならあまりストレスもなさそうです。


IMG_9891



こちらは数日前、子猫2匹が並んで庭を見ている姿。

いつの間にかほとんど同じ大きさになっています。

カリンちゃんのほうが6ヶ月くらいは後なのに、成長の早いこと。

体重も既に2kgに達していました。


IMG_9894



皆の残りご飯も平らげるカリンちゃんはかなりの大食漢。

サイ君のダイエット食まで好んで食べているけれど、案外ちょうど良いのかもしれません。

ワカメちゃんは時期が遅れてしまった避妊手術ですが、この成長ぶりならカリンちゃんは早めに受けても問題なさそうですね。


IMG_9969



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2011/01/21 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

21

猫もイビキをかく 

IMG_9882



カリンちゃんは鼻水も治まったので、予定通り19日に2回目のワクチンを受けました。

これで他の2匹と同様、病気の予防もできるでしょう。

体調が戻ってからというもの、子猫2匹が一緒に過ごす時間がまた増えました。

夜は別々のようですが、日中はこんな調子で寝ています。


IMG_9846



これはまだカリンちゃんが少し鼻を詰まらせていた時。

イビキのような寝息のような、妙な音が漏れていました。


IMG_9848



初めはプツプツと雑音のような音、その後何故か「プ~ッ」と笛のような音に変わります。

(プ~ッという音は動画の中盤あたりで聞こえてきます)





隣にいたワカメちゃんが音に気づき、チラリとカリンちゃんを見たところも映りました。

猫のイビキも色々なパターンがあって面白いですね。


IMG_9857



こちらのペアも健在。

寝ているサイ君の横へワカメちゃんが割り込みますが、ふたりは仲良し。

観察しているとワカメちゃんがサイ君とカリンちゃんの間をうまく行き来しているのです。

ごくまれにサイ君とカリンちゃんが一緒にいますが、長続きしません。


IMG_9865



夜になると再び子猫2匹のバトルが始まりました。

すっかり本調子のふたりはキャットタワーの最上段で遊びます。

先に上ったワカメちゃんは譲りたくありません。

じゃれ合うような素振りを見せながら、少しずつカリンちゃんを押しのけていく!


IMG_9928



すると一瞬の隙をついて強く押されたカリンちゃんが真っ逆さまに落下。

あまりに早くて写真も撮れませんでした。

転がるように落ちたカリンちゃんでしたが、うまくクッションの上に着地成功。

ワクチンを打った日は安静にするべきだったのに・・・。

しかしその後も注射の副作用などは見られないようでホッとしました。


IMG_9850



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2011/01/20 Thu. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

20

閉じ込められたワカメ 

IMG_9796



順調に回復しているのでワカメちゃんの隔離は止め、好きな場所で寝てもらうことにしました。

昨夜もしばらくサイ君と一緒に暴れ、最後はコタツに入って過ごしたようです。

今朝は1階からワカメちゃんの鳴き声が大きく響いて目が覚めました。


IMG_9785



何か尋常ではない様子に「また庭に猫でも来たか?」と心配になり、駆けつけたのです。

1階に降りてみたけれど、声が聞こえるのにワカメちゃんの姿は見えません。

サイ君が廊下をウロウロしているだけ。


IMG_9786



窓際に行って確かめようと思った瞬間、トイレのドアの内側から声が!

何とトイレの中に閉じ込められていたのです。

実はいつかこんなことが起こるのではないかと思っていました。


IMG_9818



ウチの猫たちは人がトイレに入ると外で待ち伏せし、人が出てくるや否やササッとドアの内側に滑り込むのが大好き。

今朝も家族の一人がトイレに入り、付いて入ったワカメちゃんに気づかずドアを閉めてしまいました。

閉じ込められた時間は10分ちょっとですが、初めてのことで驚いたでしょう。


IMG_9816



慌ててドアを開けてやるとピュ~ッと逃げ出しました。

しかし嫌なこともすぐに忘れるワカメちゃん、反省しているとは思えませんが・・・。


IMG_9832



間もなくカリンちゃんも起き、サイ君も交えて3匹での追いかけっこ。

こんな光景は久しぶりのような気がします。


IMG_9831



カリンちゃんがサイ君に突っかかり、ワカメちゃんは駆け回る!

騒々しい朝ですが、これでようやく元通りの3匹になりました。





☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2011/01/18 Tue. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 4

18

風邪の行方 

IMG_9754



風邪引きカリンちゃんは獣医さんからもらった薬を飲ませた効果も手伝って、今は随分と良くなりました。

獣医さんに診てもらう前のカリンちゃんはこんな状態。





小さな身体で大きなクシャミを連発し、鼻水も止まらないのです。

窓辺に立つ姿を何気なく撮っていたら、その数十秒の間にクシャミの音と鼻水をすする音がしっかり入っていました。

涙目になってかなりつらそう・・・。


IMG_9747



サイ君やワカメちゃんも同じような状態になりましたが、ふたりは自力で治せたのです。

やはり子猫の抵抗力は相当に弱いものだと実感しました。

この寒さの中、お外暮らしで風邪を引いていたら本当に危なかったでしょう。

人も猫も早めのケアが大切ですね。


IMG_9758



今朝は3匹揃って窓辺の狭い空間に大集合!

ワカメちゃんもほぼ不自由なく動けるようで、カリンちゃんは遊ぶ気満々で近づいています。


IMG_9741



全員窓の外を眺めているのかと思ったら、カリンちゃんは奥の猫草、ワカメちゃんは手前の猫草を狙っていました。

サイ君だけは本当に外を見張っていたようです。


IMG_9743



夜中に独りで突如暴走することがあるサイ君は、ワカメちゃんが隔離されているのを気にしている様子。

ワカメちゃんもサイ君の気配をドアの外に感じて落ち着きません。

元気になったワカメちゃんを一室に閉じ込めるのもそろそろ限界です。

これも回復した証拠?

だとしたら、喜ばしいことではあります。


IMG_9729



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170909cw赤2.gif



Posted on 2011/01/17 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 2

17

療養中に獲物発見! 

IMG_9675


今朝は西日本でも少し積雪がありましたが、ワカメちゃんは全快したのかと思うほどの動きです。

こちらは14日(術後3日目)のワカメちゃん。

IMG_9516


2階の日当たり良い場所を選び、日光浴をしているところでした。

後ろ足を踏ん張ることが出来ず、ちょっと慎重に窓際に立っています。

気になったのでしばらく見守っていました。

IMG_9520


ワカメちゃんは一生懸命に上を見上げ、何かを目で追いかけているのです。

良く見ると小さな羽のついた虫がカーテンの側を飛んでいました。

手は届かないけれど気になってしかたがない・・・。

IMG_9524


まだジャンプなどできるはずもないのに、やはり好奇心には勝てないようです。

思わず身体が動いてしまいました!

IMG_9537


いつもよりはスローだけれど、しっかりと虫を追いかけているワカメちゃん。





最終的には見失ってしまいましたが、久しぶりに楽しめたのでは?

軽く運動した後はゆっくりお昼寝も出来た様子。

しかしこのベッド、今はカリンちゃん用なのに・・・。

IMG_9541


サイ君がはりきって“僕のもの!”と自己主張するのと同じことがワカメちゃんにも起こっているみたい。

とは言え、ワカメちゃんも徐々に本調子になりつつあるので安心です。

IMG_9593


風邪引きのカリンちゃんは昨日獣医さんに診てもらい、注射と薬で治療も受けました。

まだワクチンが1回しか済んでおらず心配だったのですが、これでどうにか回復しそうです。

今週は動物病院通いに忙しい日々になってしまいました。

あと1週間もすればおそらく全員揃って落ち着くことでしょう。

IMG_9599



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2011/01/16 Sun. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 8

16

復活するまで我慢 

IMG_9504



その後のワカメちゃんは食欲も戻り、段々と高い場所へも自分から上がるようになりました。

テーブルや椅子なら気にならないのですが、いきなりキャットタワーへ!

何とか登ったのは良いけれど、身体を折り曲げて飛び降りるのは無理なようです。

そのまま固まってしまいました。


IMG_9484



しかたなく脚立を用意し降ろしてやりましたが、毎回これでは困ります。

ずっと見張るわけにもいかないので、人の目がない時は注意が必要。

今まで夜に寝る場所は猫たちの好きなようにさせていたのですが、しばらくはワカメちゃんを隔離することにしたのです。

私の部屋にトイレや水を用意し、夜中はドアを閉めて寝ることにしました。


IMG_9493



多少ソワソワするものの、手術後からは甘ったれの猫になったらしく、ワカメちゃんも大人しく寝てくれます。

以前から私の部屋にはサイ君が良く来ていたのですが、いきなりドアが閉まって入れなくなりちょっと不満げな様子。


IMG_9338



それでも1階のコタツや別室他、自由に動き回り好きなように過ごしています。

サイ君には悪いけれど、もう少し辛抱してもらわねば・・・。


IMG_9573



カリンちゃんの風邪はまだ状況が良くなりません。

食欲はまぁまぁで、鼻づまりが止まった瞬間だけは遊ぶ気になっています。

小さな子猫だけに抵抗力もなく、回復にも時間がかかりそうですね。


IMG_9559



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2011/01/14 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 2

14

キャリーバッグ大好き 

IMG_9468



術後1日目のワカメちゃんは食欲がなく心配しましたが、2日目からやっと食べられるようになりました。

まずは猫缶をひとくち、そして夜にはドライフードも通常通りにバリバリと!

食べる意欲が湧いてくれば回復も早いでしょう。


IMG_9438



13日夕方に再度獣医さんに診てもらったところ、経過は問題なく順調とのこと。

ワカメちゃんは傷口もほとんど舐めることなく綺麗だね、と褒められたくらいです。

よその猫さんでは2~3日で消毒薬もすっかり舐めてしまったり、糸を引っ張ってしまう子もいるそうです。


IMG_9422



今のところ夜は大人しく寝ていますが、日中は少しずつ動くようにもなってきました。

まだ階段登りはキツかったので、家の中でもキャリーバッグが大活躍。

部屋の中の移動にもバッグを活用していました。


IMG_9490



不思議なのはワカメちゃんがキャリーバッグを全く嫌がらないこと。

身体の自由が利かないこともあるのかもしれませんが、口の開いたバッグに自分から入っては寛いでいます。

この中に入った為に恐ろしい病院へ連れて行かれたことなど記憶にないのか?


IMG_9491



先代猫はすぐに学習し、通院日にはバッグを用意する前でも逃げ出していたのに・・・。

こんなところにも猫の個性が現れるとは思いませんでした。


IMG_9466



ところで、ワカメちゃんに続いて今度はカリンちゃんが風邪を引いてしまったようです。

こちらも急に動きが悪くなり、派手なクシャミと鼻水が続いています。


IMG_9465



それほど悪化はしていないので、しばらくは安静にし休ませるつもりです。

サイ君だけが何故か元気一杯ですが、気分的には複雑なままのようですね。


IMG_9450



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
サイ君不思議顔バナー



Posted on 2011/01/13 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

13

術後の経過 

IMG_9370



予定通り11日にワカメちゃんは避妊手術を受けてきました。

当日の朝は風邪も治ったせいか長時間元気に暴れており、絶食したことも忘れてしまうほど。

サイ君も含め3匹で走り回って、出発の頃にはちょうどウトウトし始めた状態。

これは好都合で助かりました。


IMG_9371



バッグを用意していると何故か自分から入ってしまったワカメちゃん。

そのまま蓋を閉めて病院までスムーズに連れて行くことが出来たのです。

しかし到着後はかなり怖かったらしく、暴れる気力もなくブルブルと震えているのが可哀想でした。

先生にお預けして私達はとりあえず帰宅。


IMG_9378



家に戻るとカリンちゃんは全く無反応でしたが、サイ君が落ち着きません。

窓の外ばかり気にして行ったり来たり・・・。

ワカメちゃんがバッグに入れられ、どこかへ連れて行かれたことを察知したのでしょう。


IMG_9395



私達も落ち着かない午後の時間でしたが、夕方の5時過ぎにはワカメちゃんを迎えに行きました。

先代猫やサイ君もお世話になっている獣医さんは女の子の避妊手術でも日帰りです。

術後を慣れない病院で過ごすより自宅でゆっくりしたほうが猫にもストレスがない、という先生の判断なのだと思います。


IMG_9405



ワカメちゃんも衰弱しきっていたものの、家に着くなりトイレへ行き、少しは気が楽になった様子。

一晩は水も食事も受け付けず、ひたすらジッとすること、そして時折トイレへ行こうとするのみでした。

何度か吐き気がしたようで苦しげだったのですが、今は治まり落ち着いています。

今朝は水を飲むことができたので、もうしばらくしたら食べられるかも。


IMG_9413



実はワカメちゃんを心配する私達を見たサイ君が珍しく我儘おぼっちゃまになっています。

自分のほうを注目してほしくて拗ねているのかな?

ワカメちゃんは明日もう一度診てもらい、10日後に抜糸予定です。

能天気なカリンちゃんは独り気ままに過ごしていますが、サイ君にはワカメちゃんと同様にケアが必要なようですね。


IMG_9398



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2011/01/12 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

12

病みあがりの日 

IMG_9331



3連休の最終日、長引いたワカメちゃんの風邪がようやく回復しました。

これで何とか予定通りに避妊手術ができそうです。

ここ数日は夜も騒がず良く寝ていたので、やはり調子が悪かったのでしょう。

朝も起きるなりコタツへ直行していたワカメちゃん、今朝は一番に猫草へ向かいます。


IMG_9330



窓際へ行き、外の鳥を見る気にもなったようです。

動くワカメちゃんを見たカリンちゃんが早速付きまとい始めます。


IMG_9327



一緒に並んで鳥を見るのかと思ったら、全く興味なし。

カリンちゃんはオモチャの鈴を気にしていました。

子猫2匹が一緒に行動するとまた騒々しい日常が戻り、ホッと一安心です。


IMG_9328



こちらは数日前に撮った動画。





風邪気味のワカメちゃんがトロンとして遊びに乗ってこないので、カリンちゃんはサイ君に近づきました。


IMG_9157



でも、毎回相手をしてくれるはずもなく・・・。

この時のサイ君は外の鳥を見張るのに忙しかったようで、まるで無視されていました。


IMG_9139



すると、近くにあった“またたびキャンディ”を見つけたカリンちゃん。

ワカメちゃんのオモチャなのに、自分勝手に遊び始めました。

カリンちゃんもまたたびに反応する子だったのです。


IMG_9149



激しい遊び方もワカメちゃんに似ていますし、いくつか共通点があるのは面白いですね。

3匹が別々に過ごす時間もそれなりに充実しているのかもしれません。


☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2011/01/10 Mon. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

10

犬服を借りた猫 

IMG_8792


お正月に帰省した時、ウエスティのホピコさんは沢山の衣装を持ってきてくれました。

何枚も着替えてみせてくれ、楽しんで写真撮影をしていたのですが・・・。

中にはどうしてもサイズが合わず、小さくて着るのが難しい服があったのです。

IMG_8902


犬服のサイズ選びはなかなか大変。

ウエスティは首周りが太めなので、これを基準に選ぶと胴回り他が合わないこともあるようです。

そこで小さすぎる服を借りてサイ君が着てみました。

IMG_8111


本当はスタイルの良いワカメちゃんに着てもらいたいところですが、抱っこもロクに出来ない子に服を着せるのは無理!

カリンちゃんは身体が小さすぎるし、今のところ我が家で服を着こなせる猫はサイ君以外に居ません。

IMG_8145


初めに借りたのはスイカをモチーフにしたパーカー。

ちょっと奇妙な仮装ですが、トレーナー生地で暖かく気に入ったらしい。

ゴソゴソと動いて、このままコタツでくつろいでしまいました。

IMG_8153


一番カッコよかったのがスーパーマン。

これも着た途端に歩きだし、窓際へ座り込んでいつも通りに外を監視し始めます。

着ているのに違和感がないのでしょうか。

IMG_8885


こちらのグリーンの毛糸編みは昨年もらった「猫用」の服です。

(詳細は“犬服と猫服”(2010年3月15日)の記事をご覧下さい)

IMG_8186


手作りらしい温かみが素敵な服ですが、仕舞いっぱなしで今回初めての着用。

黒っぽいサイ君には似合う色なのに、着てみると赤頭巾ちゃんの狼が思い出される姿に!

IMG_8197


さすがのサイ君でも苦手な衣装はありました。

いくつかは着せるとすぐにへたり込んで動かなくなってしまったのです。

ブルーのダウンベストはホピコさんにピッタリでサイ君には大きかったようですね。

IMG_8798


様々なデザインの犬服を常に着用しているホピコさん。

あらためてその姿を見ると、やっぱり着慣れているんだなと感心しました。

IMG_8911



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓

サイ君階段から降りるバナー



Posted on 2011/01/09 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

09

子猫を追いかけて 

IMG_9233



カリンちゃんが来たばかりの頃は、ほとんどワカメちゃんが遊び相手でした。

それが最近はサイ君とも対等にやり合っています。


IMG_9216



今はワカメちゃんが少し不調で遊べないこともありますが、徐々にサイ君とも仲良くなれました。





サイ君は子猫相手に手加減しているはずが、いつの間にか本気モードになってしまうことも・・・。


IMG_9201



初対面の時はのんびりしたおとなしい子に見えたカリンちゃん。

実はかなり暴れん坊ですばしっこく、ジャンプ力があるようです。

高い棚に上がっては天井を見上げていることも増えてきました。

食欲も旺盛なので、将来は大きめの猫になるかもしれません。


IMG_9228



昨日のワカメちゃんの様子ですが、とにかく一日中居眠りをしていました。

夜になっても騒ぐことなく、たっぷりと熟睡。

自分なりに身体を休めて回復に努めているのでしょう。


IMG_9234



今日は昨日に比べると昼間も少し活動的だった気がします。

日だまりを求めて移動する気力もあったし、クシャミは減ってきました。

完治するまでもう一歩といったところです。

それにしても、普段うるさい子が大人しいと妙に落ち着かず、物足りない気分になります。


IMG_9244



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165641c&w緑.gif



Posted on 2011/01/08 Sat. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 4

08

新しいモノが好き 

IMG_9141



相変わらず鼻づまりの風邪が長引き、いつもの勢いがないワカメちゃん。

食欲はそこそこあるのですが、珍しくコタツや布団に篭って寝込んでいます。


IMG_9103



ちょうど良いタイミングで年末に注文していた新しい猫ベッドが届きました。

隠れるのが好きなワカメちゃんの為にサイズは小さめ、丸くドーム型のものを選択。


マルカン~フードベッド[DC-507]

底は厚めのクッションが心地良さそうで、型崩れしないくらいしっかりした作りです。

初めはちょっと警戒しつつ覗き込みましたが、最終的には入って寝てくれました。


IMG_9118



カリンちゃんも邪魔をしに来たけれど、ワカメちゃんが譲らないので諦めた様子。


IMG_9114



本来は新しいオモチャなどを見ると真っ先に食いつくのがワカメちゃんです。

今回は体調不良のせいか動きが鈍かったのが気になります。


IMG_8468



これは年末に品川のおばちゃんからもらった新しいトンネル!

やはり一番乗りはワカメちゃんでした。

誰よりも好奇心旺盛なのが分かりますね。


IMG_8506



誘ってもワカメちゃんが乗ってこない今、カリンちゃんはサイ君に突っかかっていきます。

サイ君も適当に遊び相手になってくれるし、独り遊びもそれなりに上手。

こんな時は猫3匹の存在が有難いと思うのです。


IMG_9175



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170909cw赤2.gif



Posted on 2011/01/06 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

06

ちょっとお疲れ 

IMG_8934


3日の夕方にホピコさん御一行が出発した後、サイ君はすぐに2階へ上がりました。

ホピコさん達の泊まっていた部屋へ入りひと通りチェックを済ませ、荷物や食器がなくなっていることを確認。

IMG_9016


その後私の部屋へ来てパタンとベッドに倒れこみ、そのまま熟睡!

やはりお客様をお迎えした数日はそれなりにお疲れだったようです。

夜になってやっと1階へ降りてきました。

IMG_9017


ワカメちゃんとカリンちゃんもくっ付いたまま。

少しオモチャをチラつかせたら、面倒くさそうに起き出した感じです。

IMG_9020


こちらの2匹はまだ状況が理解できていなかったらしく、リビングへ来てもキョロキョロしていました。

相変わらず高い場所を目指してタワーに登ります。

IMG_9026


ハンモックを先に取ったのはワカメちゃんでしたが、続くカリンちゃんに押し出されました。

しかたなくタワーの最上階で休むものの、やっぱりハンモックを取り返したい!

ワカメちゃんは上から両手を突き出し、カリンちゃんを攻撃し始めるのでした。





この動画を撮った3日の夜は元気一杯のワカメちゃんでしたが、翌日から風邪気味です。

サイ君がお正月の間に治ったと思ったら、逆にうつされてしまったような・・・。

IMG_9053


現在もクシャミが止まらず鼻が詰まった状態が続いています。

次の連休明けには避妊手術を受ける予定なので、それまでに完治してもらわねば・・・。

今はとにかく見守るばかりです。

IMG_9050



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904165316cipher・青.gif



Posted on 2011/01/05 Wed. 00:00 [edit]

category: 動画日記

TB: 0    CM: 6

05

最終日に初詣 

IMG_8756


ホピコさん御一行の滞在は計5日間で、1月3日の夜には東京へ戻りました。

のんびりと過ごしてしまい初詣は最終日の3日になりましたが、ホピコさんを連れて近くの神社でお参り完了。

その間、サイ君たちはお留守番です。

IMG_8819


皆それぞれの場所で過ごす時が多いのに、いつの間にか全員集合していることもありました。

ずっと高い場所に居たカリンちゃんも自分から下に降りてくるようになったのです。

ホピコさんとの距離は遠いけれど、ここまで慣れれば上出来。

IMG_8963


ワカメちゃんはチャンスがあるごとに近づき、ちょっかいを出しそうになりました。

緊張感が漂いますが、何とか1枚に2匹が納まった写真。

大きな進歩ではあります。

IMG_8586


サイ君とホピコさんはご飯も並んで食べるくらい仲良し。

これは初めて会った時から変わりません。

IMG_8601


モタモタしているサイ君のご飯を横からホピコさんが食べてしまっても問題なし。

サイ君はボ~~ッと眺めているだけ。

良く見るとその背後でワカメちゃんが睨んでいました。

IMG_8603


午後の時間もアッという間に過ぎ、品川のおばちゃんの荷作りが始まります。

部屋へチェックしに行き、ホピコさんのケージにも入って確認したサイ君。

そろそろ出発の気配を感じ取っていたようです。

IMG_9006


サイ君と私はホピコさん御一行を裏口で見送りましたが、子猫2匹は爆睡中。

気になる存在の姿が消えているのを知ったのは夜中でした。

IMG_9000


今回も色々と気を遣ってくれたホピコさんのストレスがちょっと心配。

でも、とりあえず無事に帰宅したとのこと。

一緒に過ごした時間は短かったけれど、それぞれがお互いの存在を認め合うことができて良かったなぁと思うのでした。

IMG_8957



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904170712wakame黒.gif



Posted on 2011/01/04 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

04

ペア2組と年賀状作成 

IMG_8226


ウエスティのホピコさん滞在2日目以降、サイ君以外の子猫2匹もかなり落ち着いてきました。

サイ君がホピコさんと接近し仲良くする姿を見て、子猫たちは学んでいたようです。

ベッドの下に隠れていたカリンちゃんも独り遊びに退屈してきた様子。

ドアを開けておくと、少しずつ自分から出てくるようになりました。

IMG_8399


勿論ホピコさんを見ると身体は硬くなるのですが、側にワカメちゃんが居ると心強いらしい。

猫3匹+犬1匹の計4匹は何となく2匹ずつのペアで固まることが増え始めました。

大抵はサイ君&ホピコさん、ワカメちゃん&カリンちゃんの組み合わせです。

IMG_8238


たまにサイ君&ワカメちゃんもありますが、長続きしません。

面白いのは子猫2匹が必ず高い場所へ一緒に上がり、下を見下ろしていること。

ふたりとも余裕ある表情で寛いでいます。

犬は登って来られないと分かっているのでしょうか。

IMG_8443


子猫たちの視線の先はサイ君&ホピコさん。

仲良しのふたりを上から不思議そうに観察しています。

IMG_8482


しかしワカメちゃんは気まぐれで、カリンちゃんの面倒を見ていると思ったら急に単独行動!

好奇心に勝てず、何とかしてホピコさんに触ってみたいのでした。

IMG_8475


何度か一触即発の危ないシーンはありましたが、ホピコさんが引いてくれて助かった!

目が離せない状況ではあるものの、2日目には同じ空間で過ごせるようになったのだから満足しなければなりませんね。

IMG_8494


ところで我が家の年賀状ですが、今年はすっかり出遅れてしまいました。

昨年はサイ君とトラのぬいぐるみで早々に準備したはず。

今回は急に猫3匹になるし、うさぎのぬいぐるみもうまく撮れないので写真も用意できなかったのです。

IMG_8023


そこへ登場したのはホピコさんの着ぐるみバニーちゃん。

帰省中の着替えを沢山持ってきてくれ、その中にピッタリの衣装がありました。

サイズが少々キツかったけれど、バッチリ決めてくれて大成功。

年明けの年賀状作成にはなりましたが、どうにか間に合ってホッとしました。

IMG_8037



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
青いリードのサイ君バナー



Posted on 2011/01/02 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

02

猫3匹+犬1匹の初日 

IMG_7991


バタバタと過ごした年末でしたが、ウエスティのホピコさん&品川のおばちゃんも無事帰省し、家族揃ってお正月を迎えることができました。

本年もよろしくお願いします。

いきなり猫3匹に遭遇したホピコさん、慌てることなく良い子にしてくれて助かります。

犬猫の同居生活も3日目に入りましたが、ひとまず12月30日の様子から紹介しましょう。

IMG_7945


我が家の猫3匹は当日の朝から何か気配を感じたらしく、いつも以上にハイテンション!

サイ君まで加わって、3匹で追いかけっこを繰り広げていました。

その影響なのか、昼前にはぐっすり居眠りしている状態に・・・。

サイ君はコタツ、ワカメちゃんは猫ぐら、カリンちゃんは本棚の上。

3匹それぞれが別の場所で休んでいるところへホピコさん御一行が到着!

IMG_7973


まずはサイ君が気づいてコタツからヌッと顔を出してきました。

一瞬びっくりした顔になり尻尾がボワッと膨れましたが、数秒で思い出したようです。

すぐに鼻をくっ付けてご挨拶。

ホピコさんも勿論覚えているようで嬉しそう。

意気投合する2匹、さすがはサイ君とホピコさんです。

IMG_7978


その間、本棚の上に居たカリンちゃんはジッと固まって動けませんでした。

小さな身体で全身の毛が逆立ち、尻尾も大きくなっています。

可哀想なので抱きかかえて降ろすと、ホピコさんを見つめて「シャ~!!」

おびえた様子で小さな口を縦に広げ、思いっきり抵抗している感じでした。

IMG_7977


いつものほほんとしたカリンちゃんが硬くなるとは予想外。

人や猫には慣れていても犬を見るのは初めてだったのかもしれません。

痛々しいのでこの子は早々に別室へ隔離。

IMG_8067


ワカメちゃんは熟睡したまましばらくは姿を見せませんでした。

何も知らずに起き、2階から下へ降りてくると異変を察知?

それでも好奇心旺盛なワカメちゃんはおっかなびっくり進みます。

すると台所でホピコさんと出くわしてしまった!

横にはサイ君がぴったりと寄り添っています。

IMG_8105


この状況は理解できなかったようですが、やはり全身の毛が逆立ち、細いはずの尻尾が膨れ上がりました。

ホピコさんは友好的で、尻尾を振りながらワカメちゃんに近づきます。

が、ワカメちゃんは脱兎のごとく逃げ出した!

隠れて出てこないかな、と思ったけれどこれまた意外な結果に。

IMG_8081


別室の高い場所に登り、しばらく考え込んでいたワカメちゃん。

ホピコさんがお散歩へ出て行ったのに気づきました。

そして抜き足差し足でコソコソとリビングへ現れ、ホピコさんが居ないのを確かめつつ、部屋中のニオイをチェックし始めたのです。

IMG_8058


ビクビクしながらもその日の夜には同じ部屋で過ごせるまでになりました。

付かず離れずの距離も少しずつ縮まりそうな予感。

一方のカリンちゃんは、2階の部屋のベッド下から出てきません。

大胆に見えても実は臆病な部分がある子だったのです。

私達の予想と逆の展開になったわけですが、また猫の性格の面白さを発見しました。

IMG_8168



☆ランキング参加中。サイ君&ワカメ+カリンに応援クリックお願いします。
↓↓
br_decobanner_20100904164137c&w赤.gif



Posted on 2011/01/01 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

01