FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

Cipher's Channel*サイファの日常

YouTubeへ投稿した猫動画を中心に日常の出来事を綴ります。

明日に備えて 

IMG_6311


ろくに片付けや大掃除も出来ないまま年末を迎えてしまいました。

30日には東京・品川よりウエスティのホピコさんと妹が帰省してきます。

すっかり恒例なので特に心配することはないのですが・・・。

猫が4匹になったことでホピコさんには気を遣わせてしまいそう。

IMG_6387


夏休みの時は、外ですれ違うだけだったライチが家の中に居ることをどう思うのか?

気掛かりでもあり、楽しみでもあります。

サイ君とホピコさんは旧知の仲なので問題なし。

IMG_6472


ワカメちゃんとカリンちゃんはビクビクしながらもちょっかいを出す感じです。

はたしてライチはホピコさんと対面してどんな反応をするのでしょうか。

ホピコさん御一行が泊まる部屋をセッティングしていたら、早速チェックに来た猫たち。

IMG_6447


特にカリンちゃんは毛布や布団をしつこく匂っています。

きっと前回の滞在時の記憶と共にホピコさんの匂いが蘇ったのでしょう。

IMG_6442


朝はいつも通り外に出たがったカリンちゃんが、夕方はお客さん用の部屋で丸くなっていました。

どうも異変を察知して場所取りをしているらしい。

これは間違いなくホピコさんが現れることを理解していますね。

IMG_6427


おっとりしたサイ君も午後になるとハイテンション!

他の3匹が2階へ居たせいか、ひとりっ子気分で大はしゃぎ。

ここ数日は運動量が少なく、また左耳の付け根に傷が出来てしまい気になっていました。

IMG_6316


再び治りかけてはカサブタが剥げる日々。

でも遊ぶ元気はあるし、適度に発散しているので安心しました。

他の子はともかく、サイ君にはホピコさんとの再会を穏やかに楽しんでもらいたいのです。



Posted on 2011/12/30 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

30

割り込みたくなる時 

IMG_6252


曇り気味で寒い日はカリンちゃんも誰かにくっ付きたくなります。

と言っても、ワカメちゃんが寝ているところへ割り込んだ状態。

一見仲良しに見えますが、落ち着くまではゴタゴタしていました。

IMG_6278


最後はワカメちゃんが譲歩し、この形で寝ることにしたようです。

それにしても、すぐ他の子の居る場所を取りたくなるのは困ったもの。

カリンちゃんが初めに寛いでいたのはワカメちゃんお気に入りの場所でした。

IMG_6275


それはベランダへの出口付近にある箱の上。

天気が良ければガラス越しに日が当たるので日向ぼっこができます。

散歩から戻り、いち早くこの場所を確保したカリンちゃん。

IMG_6258


大好きな場所を占領され、しばらく側で我慢していたワカメちゃんは諦めてベッドへ移動したのです。

段々と空が暗くなり、日が当たらなくなってきました。

するとカリンちゃんは動き出し、またワカメちゃんの居る場所を狙う結果に・・・。

IMG_6279


ここにライチちゃんが参加すると更に激しいバトルへと発展してしまいます。

なので、収拾がつかなくなる前にライチちゃんを別室へ隔離。

これはかなり効果的です。

IMG_6282


閉じ込めて暴れるかと思いきや、意外と静かに独りで寝てくれる子なのです。

サイ君は連日コタツに入り浸りなので2階の場所取りには加わりません。

まぁ、下手に加わらないほうが精神的にも良いでしょう。

年末年始は騒々しくなりそうなので、今のうちにゆっくりしてほしいと思います。

IMG_6351


Posted on 2011/12/28 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

28

暖かい所で居眠り 

IMG_5999


日曜日は西日本でも雪がちらつき、日中も冷え込みました。

これだけ寒い日が続くと、猫たちもジッとしている時間が多くなります。

特にサイ君はコタツ三昧。

IMG_6006


ブランケットとセットになっていた骨型の枕を入れてやりました。

人の足がコタツ内にあれば寄りかかることもできますが・・・。

ない時はこの枕が役立ちます。

IMG_6009


少しずつ暖まり、ゆったりと毛繕いをし始めたのに、横にはライチがくっ付いていました。

これがまたジッとしていないので、側にいるサイ君は落ち着きません。

IMG_6003


結局嫌になり、ふらりと出て行きました。

コタツに残ったライチちゃんはついでに枕も借りるつもりのようです。

IMG_6103


こちらは数日前、天気も良く日差しが暖かく感じられた日のこと。

ワカメちゃんが珍しく仰向けで、白いお腹を見せながら寝転がっていました。

IMG_6093


気持ち良さそうに伸びをした後、両手をギュッと握るポーズ!

最近はショールや布団を被って寝ることが多いのに、やけにリラックスしています。

カメラを向けると一声鳴いて応えてくれました。



この数日はさすがに冷えたのか、カリンちゃんも散歩の回数が減ったような・・・。

それでも習慣になっているらしく、どんなに寒くても朝は必ず庭歩きをしたがります。

これから本格的に雪が降ったらどうするつもりなのか、ちょっと気になりますね。

IMG_6001


Posted on 2011/12/26 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

26

白いケーキと猫 

IMG_6154


クリスマスイブを迎える前の晩、我が家では既にケーキを食べ終わっていました。

銀座コージーコーナーのクリスマスケーキをネットで注文し、届いたのが22日だったのです。

待ちきれず、その日の夜には開けてしまいました。

IMG_6117


ここ数年はチョコレートケーキを買うことが多かったので、真っ白なケーキは新鮮に感じます。

上にはラズベリージャム、スポンジの間には苺ムースが混ざり、程よい甘さで美味しかった!

IMG_6149


猫たちには特別なこともないクリスマスでしたが、オモチャのセットを開封したところ・・・。

早速遊び始めたのはライチちゃん。

特にガラガラと音が出るオモチャは好評だったようです。

IMG_6235


いつのまにかカリンちゃんも仲間に加わり、交互に転がしていました。

カラフルなオモチャは見た目も華やかで楽しそう。

IMG_6218


サイ君だけは眠そうにボ~ッとした顔だったので、最後にもう一度ローブを着てもらいました。

やっぱり少し迷惑そうな感じかも?

IMG_6121


でも、着せた瞬間は平然とした風を装ってポーズをとってくれるのがサイ君。

ライチちゃんとワカメちゃんにも見習ってほしいけれど、そう簡単にはいきませんね。

IMG_6112


試着の写真でどうにか1枚、ライチちゃんのローブ姿がありました。

ボタンを留める前に動かれたので、ちょっと曲がっていますが・・・。

IMG_5873


かなり首周りが緩く、すぐに抜け出せる状態だったのも失敗の原因。

来年あたりは精神的にも落ち着き、身体もピッタリのサイズになることを期待したいと思います。

IMG_6237


Posted on 2011/12/25 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

25

サンタ服でポーズ 

IMG_6056


帰省した時にウエスティのホピコさんが残していったピンクのサンタ服があります。

サイ君とホピコさんが初めて対面した、2010年お正月のこと。(→ 記事はこちら

犬服は猫の体型には無理があるけれど、似合いそうだと思いサイ君に着てもらいました。

IMG_6044


ちょっとだぶついた感じではありますが、袖に腕を通しボタンも留めて・・・。

おそらく小型犬よりは厚みのあるサイ君の身体にもフィット?

IMG_6051


嫌な気持ちを抑えつつ姿勢良く立ち、モデル顔負けのポーズを決めてくれました。

カリンちゃんは前回試着した時と同じ、サンタローブのSサイズを着用。

IMG_6038


こちらもすっかり慣れた様子。

着たまま立ち上がり、両手でオモチャをつかみ取ろうとしています。

袖のないローブは動きやすいのが良かったのでしょう。

IMG_6025


サイ君と窓辺に並んでツーショット。

それを見ていたワカメ&ライチは背後でソワソワと落ち着きません。

IMG_6062


ライチちゃんにも着せてみたのですが、すぐに逃げられてしまいました。

どうやらSサイズでも緩かったらしい。

ワカメちゃんは服を見せただけで走り去って行きます。

IMG_6016


何とかもう一度着せてみたいけれど、無理強いはできないので様子をみることにしましょう。

ひとまず、こちらのペアがクリスマスムードを盛り上げてくれたことに感謝!

我が家ではクリスマスツリーも出さなかったので、猫たちのサンタ服で楽しませてもらいました。

IMG_6064


Posted on 2011/12/23 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 2

23

ドア越しの争い 

IMG_5839


散歩の時間が短い日はちょっと不満げなカリンちゃん。

もっと出たいのに~とイライラしているところへライチが現れました。

ドア越しに2匹がにらみ合っています。



早速ちょっかいを出し始めるライチちゃんですが、カリンちゃんも負けていません。

飛び掛る前に、耳をペタッと下げウ~と低く唸っていました。

IMG_5846


いつも本気になりすぎて、最後は精神的にも疲れてしまうのですが・・・。

ウサ晴らしのつもりなのか、延々と取っ組み合いを続けていました。

IMG_5892


構えながらも転がって受身になるのがカリンちゃんの癖?

しつこく追われ、更に欲求不満になったようです。

IMG_5848


この2匹がペアになると“つかみ合い”になって激しいですね。

同じようにパンチし合っていても、ワカメちゃん対ライチちゃんの時は柔らかい感じなのに・・・。

IMG_5829


誰かと仲良くくっ付いて寝ている図というのも少ないのです。

やっぱりカリンちゃんが一匹狼のような雰囲気に見えてしまいます。

IMG_5945


仲間はずれというわけではないけれど、何となく孤立。

まぁ、本人(猫)は気の向くままに過ごしているだけなのかもしれません。

今日も茶トラらしくマイペースな時間が流れます。

IMG_5834


Posted on 2011/12/22 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

22

木に集まる 

IMG_5659


カリンちゃんが庭へ出るところを目撃し、自分もその気になったサイ君。

せっかくなので2匹一緒に庭歩きを楽しみました。

じっくり時間をかけて裏口から庭先まで移動。

IMG_5677


カリンちゃんは既に穴掘りや草むらの探索を満喫しています。

ふと視線を感じると、窓辺で悔しそうに睨んでいるワカメちゃんが・・・。

落ち葉の中で保護色になるサイ君、段々と気分が乗ってきた様子。

IMG_5653


すると突然頭を上げて周りを気にし始めた!

外に居る時間は普段より物音に敏感になります。

鳥の群れが空をバタバタと飛ぶのを間近に見たのです。

IMG_5668


下ばかり見ているカリンちゃんとも合流したのですが・・・。

お互いに興味のある対象が違うのか、並んだのは一瞬だけ。

しかしその後でサイ君が木の下へ走り、懸命に登りたそうな仕草をしていました。

IMG_5683


それに気づいたカリンちゃんも加わり、ふたり揃って上を見あげます。

どうやら木に小さなスズメが止まっていたようです。

やっぱり獲物がきちんと見えていたのか、と感心した次第。

IMG_5679


猫に狙われて逃げようとしないスズメもなかなかのものですね。

ワカメちゃんは窓越しに見学していたけれど、ライチはひとり2階でうたた寝中。

こちらは相変わらず庭やスズメとは縁がなさそうです。

IMG_5691


Posted on 2011/12/20 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 10

20

やっぱり微妙 

IMG_5335


基本的に仲の良い4匹ですが、今は圧倒的にライチちゃんとワカメちゃんがくっ付いて行動しています。

カリンちゃんは寒くなっても独り離れて寝ることが多いし、相変わらずの散歩好き。

サイ君は優しい性格なので誰とでもそれなりにうまく過ごしてくれます。

IMG_5497


でもライチちゃんにはちょっと苦手意識があるのでしょう。

以前はカリンちゃんのことも避けるような態度を取っていました。

うっとおしい子猫の相手はさすがに疲れるのかも?

IMG_5491


ゆったりとコタツに入っていたのに、ライチちゃんに邪魔されて不機嫌になったサイ君。

とうとうコタツから飛び出しました。

ライチちゃんは普段お腹を出して寝ない子なのですが・・・。

IMG_5517


あまりの熱さにひっくり返ってリラックス。

滅多に声を出さないのもライチちゃんの特徴ですね。

これだけはワカメちゃんとは違っていて、おねだりも要求も無言のまま。

IMG_5499


数日前、うっかり押入れに閉じ込めてしまったのですが、その時も黙っていました。

ライチちゃんの姿が見えず探し回り、ワカメちゃんが訴えているのに気づいて発見できたのです。

誰かとバトルになってもウ~とかシャ~とか、声を出さずに取っ組み合いをしています。

IMG_5598


逆にカリンちゃんはすぐ声で威嚇するので、実はかなり短気で怒りっぽい性格。

ライチちゃんとの追いかけっこを繰り返していると、段々熱くなってくるらしい。

その時だけは散歩のことを忘れているようで、こちらとしては助かっています。

IMG_5544


Posted on 2011/12/18 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

18

カリンの1周年記念日 

IMG_5787


12月15日はカリンちゃんが我が家に現れた日。

ちょうど1年前の出来事です。(こちらの記事に経緯をまとめてあります)

去年は今年よりも冷え込みが厳しく、外に置き去りにされた子猫には厳しい状況だったはず。

初めて会った時のカリンちゃんは、捨て猫というより迷い猫に思えるくらい毛並みも綺麗。
    

IMG_6004


お腹を空かせていたのを無視できず、ご飯をあげてしまいました。

その瞬間にウチの子になるのを確信したのです。

当時は慌しかったので、紹介しそびれていた写真と動画を載せることにします。

IMG_6012


びっくりしたのが初対面なのに全く人を恐れないこと。

ご飯を用意すると更に甘える仕草が激しくなり、足元にスリスリし始めます。

食べながら何やらアピールして声を出すカリンちゃん。



“お腹も空いているけれど、ここで頑張って家の中に入れてもらいたい!”

そんな気持ちを表しているかのような行動です。

ワカメちゃんが極端に用心深い子だったので、余計に人懐こく可愛らしい印象がありました。

IMG_6272


今見ても、1年前の表情や身体の丸っこさにはあまり変化を感じません。

サイ君を見慣れた私達には子猫に見えたのですが、実は意外と成長していたのかも?

発情期も予想外に早く来てしまい、全くの年齢不詳。

なので、12月15日を誕生日も兼ねてお祝いすることになったのです。

IMG_5783


カリンちゃん1周年&1歳?ヶ月おめでとう。

最近は庭の散歩に夢中であまり室内で撮った写真が見当たりません。

ひとりマイペースなのも個性だから受け入れるしかなさそう。

IMG_5763


すべては初日からサイ君が拒絶する態度を示さなかったことが良かったのでしょう。

ワカメちゃんはサイ君に、カリンちゃんはワカメちゃんに導かれて我が家へたどり着きました。

IMG_5778


思えば、サイ君同様ライチも夏に来た子でした。

こちらは夏休み中に帰省したウエスティのホピコさんが招いたとも言えそう。

そのホピコさんとはお正月に再会できる予定で、今から楽しみです。

IMG_3808
(2011年8月11日撮影)


Posted on 2011/12/17 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

17

猫4匹が並ぶ棚 

IMG_5426


壁の額縁を外しても、残った止め具を狙っていたのはワカメ&ライチ。

止め具はかなり高い位置にあり、すぐには取れませんでした。

踏み台になる椅子を探している間に、サイ君とカリンちゃんまで加わってしまったのです。

IMG_5412


出遅れた2匹も止め具は気になっていたらしく、それぞれ触って確認していました。

それにしても、この狭いスペースに4匹揃って上がったのは初めて。

色々な小物を整理し、猫仕様にした甲斐があったということですね。

IMG_5418


サイ君も普段は無関心を装っていますが、まだまだ登ってみたい気持ちがあるのです。

ワカメちゃんとライチちゃんだけの時はすぐにバトルが始まるのですが・・・。

4匹集まると動きが取れないのか、押し合うこともなかったのは不思議。

IMG_5444


ぼんやりした顔のカリンちゃんもきちんと集合写真に参加できました。

自らラジオの上に乗り、ちょっと段差になって並んだのも良かった!

4匹勢揃いする場面は貴重なので、この機会にたっぷり撮っておきましょう。

IMG_5438


撮影終了後も猫たちは自分から降りようとはしません。

猫じゃらしで気を引くと、我慢できなくなったライチちゃんが動き始めます。

この辺りはさすがに子猫っぽい。



ひとりが動くと他の子達も続きます。

全員が降りて数分後、ようやく落ち着いて止め具を外すことに成功しました。

IMG_5449


Posted on 2011/12/15 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 10

15

壁と額縁のチェック 

IMG_5206


以前からワカメちゃんには壁のポスターや額縁を突く癖がありました。

それが最近エスカレートしてきて、天井近くのものにまで手を出します。

私の部屋のポスターと額縁は既に撤去したのですが、リビングはそのまま。

IMG_5343


常にターゲットになっているのがテレビ棚の上で視界に入る古い広告の額縁です。

激しく裏側を突いてチェックするワカメちゃん。

真似することが得意なライチちゃんも側で見守っていました。

IMG_5342


私の部屋では同じように壁を突く仕草を良くするのです。

やはりワカメちゃんの動作はすべてお手本になるらしい。

ふたりでこの位置へ上がってしまうと取っ組み合いも始まるので落ち着きません。

IMG_5408


そこでしかたなく、この広告の額縁も外すことにしました。

外してしまえば突くものも無いし、解決すると思ったのです。

しかし額縁を外した後に残った黒っぽい止め具が・・・。

IMG_5409


今度はこれが気になり、ふたり揃って手を伸ばします。

虫が止まっているように見えたのかも?

下から見あげていたサイ君までがソワソワし始めた様子。

IMG_5451


単独行動の多いカリンちゃんもさすがにジッとしていられません。

表情は変わりませんが、その後ワカメちゃん達の側へ移動してきたのです。

4匹が見つめる中、最終的には止め具も取り、壁をすっきりさせることになりました。

IMG_5446


Posted on 2011/12/13 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

13

コタツから出て冷ます 

IMG_5155


土曜の夜には我が家でもついに暖房をつけました。

温風が吹き出すヒーターなのですが、ライチちゃんは初めて遭遇したもの。

吹き出し口を遠巻きに眺めながら、しばらく不審な動きをしていました。

IMG_5355


他の3匹は既に冬を体験済みで、シューシューと出てくる温風にも慣れたものです。

ヒーターを出すまではコタツが唯一の暖房器具。

猫も人も揃って入り浸りですが、冷え込みが厳しいとついつい温度を高めにしてしまいます。

IMG_5167


頭から全身が熱くなると、猫たちが次々にコタツから抜け出すのです。

この日はライチちゃんが一番、サイ君がそれに続きました。

並んで冷ましている図を良くみると、ライチちゃんの尻尾が・・・。

IMG_5156


サイ君の目の前でうっとおしい感じになっています。

この部分のみ、2匹の毛色がそっくりで重なったところが分かりにくいですね。

そのうちサイ君がライチちゃんの尻尾を抱え込み、うつ伏せになった!

IMG_5157


無意識なのか、わざとなのか?

すぐに反応したライチちゃんが無言で尻尾を自分に引き寄せます。

カリンちゃんは何故か別行動が多く、この場には不在。

ソファの上で寝ていたような気もします。

IMG_5243


そしてワカメちゃんが最後にぐったりして飛び出し、行き倒れました。

相当我慢してコタツに留まっていた様子。

警戒心の強い子なのに、ひっくり返って冷ましています。

IMG_5164


しかし側にライチちゃんが近づくと、姿勢を正す気になったのか、慌てて立ち上がりました。

ポーズは取ったものの、表情は完全にねぼけ顔。

ライチちゃんも負けずに眠そうな顔になり、再び睡魔に襲われたようです。

IMG_5175


Posted on 2011/12/12 Mon. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 8

12

水玉模様の首輪 

IMG_4930


ワカメちゃんが着けている渋いパープルの首輪も傷みが目立ってきました。

それを新調するついでに、サイ君とカリンちゃんの分もお揃いで購入。

IMG_5022


オモチャセットも一緒に買って、少し早めのクリスマス気分です。

さっそくチェックしに来たのはライチちゃん。

IMG_4986


ライチちゃんの首輪はまだ3ヶ月ちょっとなので、もうしばらく今のまま使います。

このイチゴ柄の子猫用首輪も同じお店で買ったもの。

硬い芯がなく、綿の布製で猫の首にも馴染みやすいようです。

IMG_5013


ライチちゃんの場合は鈴の音と揺れが苦手で苦労しましたが・・・。

他の3匹は鈴つき首輪にも抵抗がないらしく、すんなり交換できましたね。

遠目だと前の首輪との違いが分かりにくいかもしれません。

IMG_4984


サイ君が赤、カリンちゃんが黒、ワカメちゃんがピンク系。

それぞれがすっかり定着したテーマカラーなので、あえて変えませんでした。

良く見ると、小さな水玉模様になっているのがアクセントです。

IMG_5034



天然成分で優しく防虫してくれる安全首輪★【iCat】バグアウト☆カジュアルカラー ピンドット

IMG_5029


そして効果の程は未確認ですが、バグアウトといって虫除けになっているそう。

確かにちょっとハーブっぽい匂いが染み込んでいました。

匂いに関しては猫たちが気にする様子はないので大丈夫でしょう。

IMG_5046



天然成分で優しく防虫してくれる安全首輪★【iCat】バグアウト☆カジュアルカラー パステルドット

6日の夜に初めて着けたので、実は前記事の写真は新しい首輪でした。

角度を変えて撮った写真には、うっすら水玉模様が見えるはず。

サイ君のは赤にブルーの水玉、カリンちゃんのは黒にピンクの水玉・・・と少し変わった配色も魅力なのです。

IMG_5049


Posted on 2011/12/10 Sat. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

10

りんご箱に入る 

IMG_5047


昨日のカリンちゃんは異常なほど静かで、ほぼ一日中うたた寝。

散歩が朝1回だけで済むなんて不自然すぎます。

普段は大食いなのに食べる量も少なく、どこか具合でも悪いのかと心配しました。

しかし夜中には、ひとり活動していたので問題なさそう。

IMG_5050


毎日動きっぱなし、眠りも浅いせいで疲れが出たのでしょうか。

ちょっとした寝不足だったのかもしれませんね。

そんなカリンちゃんでも、やはり猫らしく「箱」には敏感でした。

品川のおばちゃん宅へ荷物を送る為、りんご箱を用意していた時です。

IMG_5051


いち早く見つけて飛び込んだのはカリンちゃん。

カメラを構える間もなく、尻尾しか写りませんでした。

すっぽり中に納まっていると、すぐにワカメちゃんが加わります。

IMG_5057


そのまま箱の上に座り込んでしまった!

中に居るカリンちゃんは出られなくなり、何とかフタの隙間から首を突き出します。

困っているのに表情は変わらず・・・。

IMG_5064


でもこの僅かな隙間から難なく抜け出すことが出来たのです。

猫の身体は本当に柔らかい。

ワカメちゃんに続いてライチも登場。

IMG_5067


隣の紙袋にも興味津々だったのに、カリンちゃんに先を越されて戸惑うばかり。

サイ君はギリギリまでコタツの中で粘っていたものの、最後は気になって出てきたようです。

箱と袋は絶対にはずせないアイテムなのか、目が輝いていました。

IMG_5037


Posted on 2011/12/08 Thu. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

08

散歩中の静と動 

IMG_4546


サイ君とカリンちゃんが同時に庭へ出ると、動きの違いを実感します。

出たいと騒ぐので、ついつい優先的にカリンちゃんを連れ出すのですが・・・。

取り残されたサイ君は不機嫌になってしまいます。

部屋の中で走り回り、張り合うことも増えてきました。

IMG_4557


それなら、と余裕のある時に一緒に出してみると一向に動かない!

カリンちゃんは「出して~」とアピールするだけのことはあって、軽快に歩きます。

一方のサイ君は出るだけで満足なのか、固まったまま。

気持ちが乗ってくるのに時間がかかるのかも?

IMG_4548


動かないので木の枝にリードを繋いで様子を見ました。

カリンちゃんはサイ君を無視したまま、サッサと庭の奥へ移動。

それを見ていたサイ君の表情は複雑ですね。

IMG_4550


徐々にエンジンが掛かったか、少し動きがありました。

再びカリンちゃんが側に近づくと、また張り合う気になったのでしょうか。

草や木の匂いを嗅ぎ始め、ゆっくりと散策がスタートしたようです。

IMG_4552


こんな感じの庭歩きでも、部屋に戻ったふたりはしっかり昼寝をしてくれました。

不思議なのはライチちゃん。

今のところ外に出たい素振りは見せていません。

IMG_4567


ワカメちゃんは出たいけれど「リードは嫌!」の気持ちが強すぎます。

どうしてもアウトドア派とインドア派に行動が分かれてしまうペアなのです。

IMG_4574


Posted on 2011/12/07 Wed. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

07

静かにパンチし合う2匹 

IMG_4421


テレビ棚の上の隅っこはワカメちゃんお気に入りの場所。

最近はそれを見て真似たのか、ライチちゃんが良く上がっています。

IMG_4429


どちらも譲る気はなく、1匹が行くと必ずもう1匹が続くのです。

この日はライチちゃんが先に上がっているところへワカメちゃんが乱入?

IMG_4426


でもこの2匹の突き合いは争いというよりジャレあいのよう。

どちらも声を出さず、静かにひたすらパンチしていました。

IMG_4625


サイ君相手では体格で負けてしまい、押さえ込まれると動けなくなります。

これがカリンちゃん相手だと、更に激しくやり合うでしょう。

カリンちゃんが唸りながら向かってくるので険悪なムードに・・・。

IMG_4602


取っ組み合いの写真は大抵ブレてしまうのですが、2匹の動きがスローだったのでいつもよりは撮れました。

ワカメちゃんは途中で何かに気を取られ余所見するものの、手はしっかり動いています。

IMG_4430


しかしライチちゃんのしつこさも手強く、ワカメちゃんは尻尾や足を狙われていました。

こうして並んでみるとライチちゃんもすっかり大きくなったのが分かります。

IMG_4431


12月に入って体重を量ったら、3Kgを少し超えるほどに成長!

ワカメちゃんと互角にやり合えるのも納得です。



Posted on 2011/12/06 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

06

サンタローブ試着 

IMG_4153


12月になり、いよいよクリスマスも近づいてきました。

昨年は準備が遅れ、見つけても既に売り切れだったサンタローブを早々に購入!


愛犬が可愛いサンタに大変身!クリスマス サンタローブ 【メール便対応】


背中部分に小さく穴があり、リードを通せるようになっています。

犬猫兼用で、サイズはSとLの2種類だけ。1枚780円。

初めにLサイズを買い、まずはサイ君に試着してもらいました。

IMG_4151


さすがに大柄な体型なのでこちらがピッタリ。

フード付きのケープ風デザインで動きにくいけれど、ジッと座っている子なら問題ありません。

IMG_4144


サイ君はしばらくポーズをとってくれましたが、段々と表情が不機嫌になってきた!

どうやら撮影中は我慢していたらしく、脱がすと「ギャッ」と叫んで走り去ったのでした。

翌日、同じものをカリンちゃんに着せてみると、丈が長く足が隠れてしまいましたね。

IMG_4204


そこでもう1枚、Sサイズを買ったところ・・・。

ちょうど上半身の部分が隠れ、手足の自由は利くようです。

カリンちゃんは気持ちが表情に表れないので分かりにくいけれど、着たまま後退りし始めました。

IMG_4439


サイ君と違って我慢出来ず、強引に自力で脱ごうとしていたのです。

結局、こちらもその場で簡単に写真だけ撮って試着終了。

せめて2匹一緒に並んでほしかったのですが、今回はここまででした。

IMG_4434


ワカメちゃんとライチちゃんは横目で睨みつつ、サッサと逃げ出した状態。

クリスマスまでにこちらの2匹にもぜひ着てもらいたい!

成功したらまたアップしたいと思います。

IMG_4425


Posted on 2011/12/04 Sun. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 10

04

突然のラジオ崩壊 

IMG_4659


夕食後、猫も人もそれぞれまったり過ごしている時間の出来事。

サイ君はコタツで居眠り、ワカメちゃんは起き上がってテレビ棚の上へ移動し始めました。

それにくっ付いていったライチちゃんが突然足を滑らせたのです。

IMG_4758


タワーからスピーカーへ飛び移ったまでは良かったのに、緑色のラジオの前でグラッときました。

落ちると思った瞬間に思わずラジオをつかんだのでしょう。

一瞬のことで写真を撮る間も無し。

気が付いたらラジオとライチちゃんが一緒に転がり落ちていた!

IMG_4776


さすがに猫らしく敏捷に避けましたが、ラジオは床に叩きつけられ崩壊。

古いプラスチックのラジオで、渋いグリーンが気に入っていたのに・・・。

ライチちゃんは何が起こったか分からない様子で台所のほうへ走っていきました。

IMG_4780


まぁ、猫に怪我がなくて良かったと思うことにします。

割れた破片を集めていたら、真っ先にチェックに来たのがワカメちゃん。

この写真ではまるでこの子の仕業に見えますが、当事者は背後で知らん顔。

IMG_4784


騒ぎを聞きつけサイ君もコタツから飛び出しました。

ライチちゃんは控えめに座っていますが、まだ事態が飲み込めていないらしい。

しかしもっと大物がいました。

IMG_4787


離れた場所で置物のように固まるカリンちゃんの姿を発見。

壊れたラジオを片付けていても全く興味がないのか?

最後までボ~ッとした顔で傍観するのみ。

IMG_4790


下の写真は今朝のものですが、ライチちゃんの居る位置に昨日まではラジオがありました。

昨夜の記憶はないのか、いつも通り元気に楽しんでいます。

IMG_4813


Posted on 2011/12/02 Fri. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 4

02