FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Cipher's Channel*サイファの日常

YouTubeへ投稿した猫動画を中心に日常の出来事を綴ります。

猫に教わること 

2009-11-24 17:14:35



こちらは最近片付けた荷物から出てきた先代猫SIVAちゃんの写真です。

11月23日はSIVAちゃんの命日。

亡くなったのは2006年の秋でした。

今朝拝見した中之島タキシードさんの日記から、ふと思い出してしまったのでした。

内容は「16歳のおばあちゃん猫の里親さんが決定した」というお話。

たくさんの方がコメントしていらっしゃいますが、私も読んでいて本当に嬉しくなりました。

外で長く生きてきた猫は簡単には人に慣れないのが当たり前。

やはり今までの経験から警戒心が強くなって当然だと思います。

猫も年を取れば病気や食事等のケアも大変になりますし、何より「自分が健康で長生きして最後までお世話しなければ!」と心配になります。

飼っていた16歳の猫さんを亡くした里親さんが、同じ16歳のおばあちゃんと暮らす決意をされたことに優しさと覚悟を感じて尊敬してしまいました。

2009-11-24 17:14:35 2009-11-24 17:14:35


我が家のSIVAちゃんが亡くなったのは18歳の時。

かなりのご長寿猫です。

私もその年のお盆休みには帰省して元気な姿を見ていただけに、信じられない気持ちでした。

何度も獣医さんのお世話になりながら、18年も生きられたのは本人の気持ちの強さもあっただろうな、と思うのです。

運命の里親さん宅で「永遠(とわ)さん」という素敵な名前をもらったおばあちゃんも「生きたい」という意志がとても強く、最後まで希望を捨てなかったからこその出会いでしょうね。

トゥさん トゥさん


私はいつも身近な猫に接することで、生き方を教わっている気がします。

そして猫は模様や毛色だけでなく、性格や個性もバラバラで魅力的です。

SIVAちゃんは「慎重」、松原の地域猫トゥさんは「自立」、そして新米家猫?のサイ君は「順応性と好奇心」といった感じでしょうか。

2009-11-24 11:22:29


そんなサイ君は今日もほとんど一日コタツに入り浸り・・・。

お家猫になっても人とは適度な距離を保ちながらマイペースで暮らしています。

2009-11-17 14:28:00



☆ランキング参加中。サイ君へ応援クリックお願いします。
↓↓

br_decobanner_20090920080025サイ君チキバナー.gif



Posted on 2009/11/24 Tue. 00:00 [edit]

category: チーム松原猫通信*2009~

TB: 0    CM: 6

24

コメント

おとしより 

Sivaちゃん、18歳だったんですね。
すごい大往生!!
長年の人生のパートナーという感じですね。

16歳のおばあちゃんネコの里親が見つかったというには、読むだけでうれしいです。
大抵子猫希望が多いんですよね。
犬でもネコでも大きくなってしまうとちょっと敬遠されがちなのに、あえておばあちゃんネコを引き取ってくれるというのがうれしいです。

URL | lovetoknit #79D/WHSg | 2009/11/25 07:03 | edit

Re:猫に教わること(11/24) 

老描の里親さんにもらわれたことはとっても素敵なことですね。盲導犬も仕事終了後12歳以降の面倒みる里親さんを求めているようですね。
もらう方も覚悟が要りますが、そういう方々がいらっしゃることが心温まります。

どなたかのブログで、逆に里親として猫を集め、虐待している人がいるとの事。
許せない人もいるのです。

ブログの皆さんの動物に対する愛情を学んでほしいですね。

URL | パパゴリラ! #79D/WHSg | 2009/11/25 09:14 | edit

Re:おとしより(11/24) 

lovetoknitさんへ☆
猫の16歳、しかも長年お外暮らしだった猫さんですから驚きますよね。
日本では子猫ばかりに注目が集まるようですが、大人猫の魅力にも気づいてほしい、と強く思います。
今回のお話はちょっとホッとしてしまいますね。

URL | antoine-y #79D/WHSg | 2009/11/25 11:56 | edit

パパゴリラ!さんへ 

引退した盲導犬の話は私も聞いたことがあります。
今は放送が終わってしまった番組「動物奇想天外」でもよく取り上げられていましたね。
犬も猫も老後を見るのは本当に大変だと思います。

そして里親詐欺の話!
多くの方がブログでも書いていらっしゃいますよね。
思わず目をそむけたくなる話題ですが、不幸な子を増やさないためにも現実を知る必要はあるな、と実感しています。

URL | antoine-y #79D/WHSg | 2009/11/25 12:09 | edit

Re:猫に教わること(11/24) 

こうして色々な方のブログを読んでいると猫との出会いや付き合い方も色々なんだなぁと思いますね。
16歳の猫さんの里親さんが決まって幸せに暮らしている・・・本当にいいお話ですね。
いいお話すぎて言葉が上手くでてきません・・・(;;)
今は猫も長生きになってきていますから、歳をとっても今と変わらず付き合っていきたいと思いました。

URL | rururu77 #79D/WHSg | 2009/11/25 16:17 | edit

rururu77さんへ 

>こうして色々な方のブログを読んでいると猫との出会いや付き合い方も色々なんだなぁと思いますね。

同感です。
rururuさんの日記でも書かれていた里親詐欺の話、私も色々な方のブログで見ましたよ。
里親さんを募集する側としては心配になりますよね。
そんな時にこの「16歳のおばあちゃんに里親さん決定」の話を読んで、本当に感激しました。
私もずっと今の気持ちのまま、猫と暮らしていきたいなぁと思います。

URL | antoine-y #79D/WHSg | 2009/11/25 23:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://algamarina67.blog.fc2.com/tb.php/120-7a723f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list